元祖 油・水なしだから皮パリッパリ!味の素 ギョーザのレビューです。

こんにちは!今回は、元祖 油・水なしだから皮パリッパリ!味の素 肉増量!ギョーザのレビューをご紹介します!

味の素 ギョーザは、油なし、水なしで誰でも簡単にぱりっとジューシーに焼ける冷凍餃子です。特徴は国産野菜を使用したギョーザであるということ。肉も増量され、より美味しくなって新登場しています。

味の素ギョーザの発売は1972年。多くの方に親しまれている超ロングセラー商品です。1997年には油なしで焼ける技術を採用し、2012年には油なし水なしでだれでも簡単にパリッと羽つき餃子が焼けるという新調理法を、冷凍餃子で初めて実現した一品。なので、冷凍羽つき餃子の元祖として人気を博し、売上日本一に君臨しています。

CMは嵐の櫻井翔さんが担当。皮パリ感やギョーザの美味しさがすごく伝わるCMになっています。

味の素ギョーザのホームページでは、調理方法やこの商品を使ったおすすめレシピなどが掲載されています。色々と参考に鳴ることが多いのでご覧になってみてはいかがでしょうか。⇒味の素ギョーザホームページ

img_5124

 

img_5125

img_5126img_5135

パッケージはよくある冷凍餃子のサイズ。300グラムの12個入りで、一個あたりのカロリーは44キロカロリーです。12個全部食べると500キロカロリー超え。さすがに12個全部食べるのは多いと思いますが、満足できるくらい食べてもそこまでカロリー数は高くないかと。

img_5127

裏面には調理方法や成分表が記載。

img_5128

作り方は簡単。まず油をひかないまま、フライパンに冷凍餃子を並べていきます。並べたら火をつけ、中火にしてフタをし、約5分蒸し焼きにします。

この冷凍餃子は茹でることも揚げることもできます。茹でる場合は沸騰したお湯に入れて約4分ゆで、上げる場合は約175℃の油に入れて約3分揚げていきます。

img_5129

5分蒸し焼きにしたらフタをとり、そのまま中火で1~2分焦げ目を付けます。だんだん羽の部分が茶色になってきます。1~2分たったらまだ水分が蒸発している状態でもお皿に移すと、焼きすぎないパリパリな羽の餃子になります。焼きすぎると羽が固くなるので注意です。

img_5130

横面には原材料が記載されています。この餃子にはにんにくが入っていますが、パッケージ裏面にも記載がある通り、においが残りにくいにんにくが使われています。

img_5131

原材料の横には販売者や製造者の記載があります。

img_5132

反対側の横面には賞味期限や食肉、野菜、魚介類の指定農場などの記載があります。

img_5133

成分表です。

一個(25g)当たり

エネルギー 44kcal
たんぱく質 1.5g
脂質 2.1g
炭水化物 4.7g
ナトリウム 111mg
食塩相当量 0.28g

img_5134

img_5137

img_5138

img_5139

中には冷凍ギョーザが縦に4個ずつ並んでいます。トレーが3分割でき、小分けして1人前くらいずつ分けて焼けるようにしてあります。

img_5140

冷凍ギョーザには羽がついていますが、4個がくっついているわけではなく、トレーで1個ずつ区切られています。

img_5141

ではフライパンで焼いていきます。油をひかないまま、冷凍ギョーザを並べていきます。羽の方を下にして並べていきます。

img_5142

並べたら火をつけて中火にし、フタをして約5分蒸し焼きにしていきます。

img_5143

img_5144

5分程度経ったので、フタを開けます。フタを開けると水分が出ていて、グツグツと煮立っています。この状態で1~2分程度焼き目をつけていきます。

img_5145

img_5146

1~2分程度経つと羽の部分に焦げ目がついてきます。まだ中央あたりではグツグツと煮立っていますが、あまり焼きすぎると焦げたり固くなったりするので、このあたりで火を止めます。

img_5147

img_5148

お皿に盛り付けるとこんな感じ。ちょうどいい焼き目と羽、焼き色ができました。中華料理店で食べるギョーザとまったく見劣りしない完成度♪

img_5149

img_5150

羽に焼き色がついてギョーザがくっついているので、剥がすとパリパリっと音を立てて分かれます。これがこの羽つき餃子の醍醐味。

img_5151

中の具もたっぷりと入っています。肉増量なので食べるとお肉の甘みや食感が味わえます。

では食べた感想です。

表面の羽はパリパリ、というか、ガリガリといった食感が味わえます。しっかりと焦げがあっていい歯ごたえ。気持ち焼きすぎたかな?餃子のタネにすごくいい味つけがしてあって、豚肉の旨味が凝縮されている感じ。美味いです。

皮は少し厚みがあり、食べていて皮のツルツル感が楽しめ、ワンタンぽい食感なのがいいですね。パッケージには臭くないニンニクと記載がありますが、ニンニクの風味もしっかりと効いていて深い味になっています。

具も多めで肉厚。前回大阪王将の餃子をご紹介しましたが、こちらは餃子の王将の餃子に近い味をしていて美味しいです。

特製のタレが付属しておらず、お手持ちのポン酢やギョーザのタレ、ラー油などを使わないといけないのがちょっと残念ですが、冷凍なのでいつでも食べられ、それでいて王将の餃子に味が近いのであれば、売り上げナンバーワンという実績もよくわかる美味しい餃子でした。


関連記事