セブンイレブン シフォンケーキ(白バラ牛乳使用)のレビューです。

こんにちは!今回は、セブンイレブン シフォンケーキ(白バラ牛乳使用)のレビューをご紹介します!

セブンイレブンのシフォンケーキは、卵と米粉、そして白バラ牛乳を練りこんで焼き上げたふんわり柔らか食感のケーキです。発売日は2016年7月12日。全国展開されているシフォンケーキは米粉のみの使用で、白バラ牛乳を使ったシフォンケーキは近畿や中四国地方限定の商品のようです。

シフォンケーキとは、小麦粉に卵・砂糖・サラダ油を混ぜて練り、型に入れて焼いた洋菓子で、シフォン(薄い平織りの絹織物)のような軽くふんわりとした食感からこの名前がつきました。ですが、セブンイレブンで発売中のこのシフォンケーキは、米粉と白バラ牛乳を使ったシフォンケーキになっています。

白バラ牛乳は大山乳業農業協同組合が発売する牛乳ブランドで、鳥取県産の生乳を100%使用したコクのあるおいしい牛乳です。セブンイレブンでは、近畿、中四国地方限定の商品として、白バラ牛乳を使ったパンを多く販売しています。このサイトでも、白バラ牛乳のみるくメロンパンをご紹介しました。

IMG_4171 IMG_4172

形は三角形で、カステラのような見た目。表面のこげ茶色、生地の黄色などはカステラとそっくり。透明のプラスチック容器にのせられていて、パッケージはセブンイレブンの菓子パンでよく見られる、英語と茶色、透明パッケージのカジュアルで品のあるデザインです。お値段は税込み100円とかなり安いです。白バラ牛乳は製品中に5%使用。

IMG_4173

成分表です。

一包装当たり

エネルギー 224kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 11.0g
炭水化物 27.8g
ナトリウム 103mg

では開けてみましょう。

IMG_4174

IMG_4175

すごく香りがいいですね~。米粉と卵を練りこんで丁度良くふんわりと焼き上げたあま~い香りがします。見た目はカステラっぽくても、香りが全然違います♪

IMG_4176

半分に割ってみました。

手触りがふんっわりでかなりソフト。カステラ生地よりもさらにやわらかいです。気持ちの良い手触り。手にはカステラを触った時のような少しネチネチっとしたものが付きますが、手をしゃぶるのも楽しみの1つかな?(汚い?)

では食べた感想です。

これはもう歯が必要ないですね♪ 口の中に入れるだけでとろけます。甘味ある生地と白バラ牛乳を使ったコクのある味が楽しめます。美味しい~♪病みつきになりそう。

そのまま食べても十分美味しいですが、はちみつやチョコレートソースをかけて食べても、上品なおやつになっていいかもです。もちろん生クリームでもOK。塗りたくっていちごを載せ、ショートケーキにしちゃってもいいですね。

価格が安いのにこれほどの満足感が味わえるのはとても魅力的。至福の時を味わえる、ふんわりシフォンケーキでした。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆☆ 3.8
香り ☆☆☆ 3.8
食感☆☆☆☆☆ 5
食べごたえ☆☆☆ 3.5
辛さ 0
満足度☆☆☆☆ 4

八天堂 プレミアムフローズンくりーむパン&メロンパン

⇒楽天でシフォンケーキを探す


関連記事