安心したカーモデル鑑賞ができる!タミヤ ディスプレイケースC レビュー

今回は、タミヤ ディスプレイケースCのレビューをご紹介します!

タミヤから発売の『ディスプレイケースC』は、1/20のF1モデルや1/24のスポーツカー、レーシングカーモデルがぴったり入る大きさのディスプレイ用ケースです。今回、プレゼント用にタミヤのエンツォ・フェラーリを制作し、ホコリを被らないように飾っておけるディスプレイ用のケースがないかと探して買ってみました。価格は税込み1,650円です。

パッケージはブルーのシンプルなデザインです。以前エアブラシ用のエアーブラシスタンドⅡを購入しましたが、こちらもタミヤらしい無機質なパッケージデザインでした。

エンツォ・フェラーリ(1/24)がタミヤのキットなのでケースも規格通り合うようになっていると思いますが、一応確認のため中身を開封。ちなみに画像は用意していないですが、ケースは大きめのプチプチにくるまれて包装され、箱に衝撃が加わってもケースに直接影響がないようにしてあります。

早速タミヤのエンツォ・フェラーリを中にディスプレイさせてみました。周りに余裕があるので、普通の1/24サイズカーモデルだと問題なく入れておけそうですね。110mmと高さもあるので、フジミのワゴン系などもディスプレイできそうです。(フジミのヴェルファイアの高さが80mmでした。)

ケースには上部中央の角型部分に貼るためのタミヤロゴシールが付属しています。見た目もいい感じになるので、お好みで貼ってデコってもいいですね。(このシールも撮影し忘れました;)

このキットはガルウイングやリアカウルが展開可能なキットですが、展開しても全く問題なくケース内に収めることができています。上のカバーを被せるときに少し展開したドア側面に当たることがありましたが、ドアとケースに1cm程度余裕があるので問題なく収納可能でした。

ケースは一旦底板と組み合わせると、中のカーモデルを傷つけないようにバラすのは少し難しいところがあります。なので一旦ディスプレイさせたらバラさず動かさず、眺めて楽しむだけにしておくと良いかと。ケースのクリアー感もいいですし、キットが細部まで確認できます。強度もしっかりとしていてキットを衝撃やホコリから守ってくれるので、安心したカーモデル鑑賞ができるのがいいですね。

⇒楽天でタミヤ ディスプレイケースCを探す
⇒ヤフーショッピングでタミヤ ディスプレイケースCを探す


関連記事