程よい酸味とトマトの旨味!ニップン オーマイ ミートソース レビュー

今回は、ニップン オーマイ ミートソースのレビューをご紹介します!

株式会社ニップンから発売の『オーマイ ミートソース』は、挽肉とトマトペースト・野菜の旨みが織りなす、味わい深いソースが特徴のパスタ用ソースです。スーパーでよく見かける定番のパスタソースで、安価で入手がしやすく、それでいて安定した美味しさで生活の助けにもなる一品。近所のスーパーで一袋(2人前)100円前後で売っていたので買ってみました。

パッケージは高級感ある赤のグラデーション。ミートソースパスタやトマトの写真も掲載されるなど、ひと目でミートソースであることが分かるパッケージになっています。

オーマイのパスタソースはこの他にもカルボナーラや以前レビューしたナポリタン、ガーリックトマト、カニトマトクリームなどあらゆるパスタソースが発売されています。近所のスーパーではナポリタン、カルボナーラ、ミートソースの3種のみでしたが、見かけたらぜひ購入してみたいですね。⇒オーマイパスタソースホームページ

裏面には調理方法、原材料、成分表などが記載されています。

調理方法は茹でたてのパスタにかけていただくだけ。温めは2種類で、パウチのまま3~5分湯煎するか、中身を容器に移してラップをし、500ワットで2分ん30秒レンジするのどちらかになります。

成分表です。

一人前(120g)当たり

エネルギー 84kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 3.6g
炭水化物 10.3g
食塩相当量 2.4g

では調理をしていきます。今回はパウチ裏の記載内容とは少し違った調理方法にチャレンジ。

画像がぶれていますが、まずは鍋にたっぷりのお湯を沸かし、少し塩を投入。パスタを茹でます。麺同士がくっつかないよう、たまに混ぜながら茹でていきます。

パスタが茹で上がる1分前くらいに、フライパンにバターを溶かしておきます。強火だと焦げるので、中火以下でじっくりと。

茹で上がったパスタを投入。

そしてオーマイ ミートソースを開封し、中身を投入します。麺にバターを絡ませるのと同時にパスタソースも温まりますし、ソースがパスタにも絡んで一石三鳥。

レトルトパウチから出したらすぐにトマトの酸味と香りが広がります。ひき肉は少なめながら、刻んだ玉ねぎも見えますし、ミートソースのさっぱりとした味が楽しめそうですね。

一通り混ぜ合わせたら完成となります。簡単。

お皿に盛り付けていただきます。上から粉チーズや粉パセリを散りばめても良さそうですね。

では食べた感想です。

ミートソースの香りそのままに、程よい酸味とトマトの旨味が感じられてとても美味しいです。パスタは少し塩を入れすぎたか、しょっぱさがありますが、トマトソースの酸味でパスタに甘みを感じることができますし、たまにある玉ねぎの食感も新鮮でいいですね。

オーソドックスな味ですが、適度な奥深さがあって家庭で作るソースよりも上品さがあって本格的。簡単に料理ができるのもいいですし、楽をしながらしっかりとした味わいのパスタが楽しめるのではないでしょうか。

⇒楽天でオーマイ ミートソースを探す
⇒ヤフーショッピングでオーマイ ミートソースを探す


関連記事