日本ハム とろける4種チーズのハンバーグのレビューです。

こんにちは!今回は、日本ハム とろける4種チーズのハンバーグのレビューをご紹介します!

日本ハムから発売のとろける4種チーズのハンバーグは、ゴーダ、チェダー、モッツァレラ、パルミジャーノ・レッジャーノという4種のチーズを包んだハンバーグと黒デミグラスソースの味が楽しめる冷凍チーズinハンバーグです。

冷凍のチーズinハンバーグはハインツやマルハニチロ、マルシンフーズといった各メーカーから販売されていて、1個パックで販売されているものも多いです。ですがこの日本ハムのチーズ入りハンバーグは3個1パックになって販売されている冷凍ハンバーグです。このためサイズはやや小さめ。日本ハムでは大きめサイズの1個パックチーズ入りハンバーグも発売されています。

冷凍ハンバーグといえばしっかりと練ってあって歯ごたえが固く、あまり美味しくないイメージがありますが、この冷凍ハンバーグはどうなんでしょうね。チーズが入っているので普通のハンバーグとは違った味わいが楽しめそうですが果たして・・・・。

IMG_7088

日本ハムはチルドハンバーグNo.1メーカー。日本ハムが販売するチルドハンバーグの美味しさが多くの方に受け入れられている、好まれているということですね。日本ハムには極み焼チーズ入りハンバーグステーキやハンバーグステーキデミグラスソース、プレミアムハンバーグ豊潤デミグラスソースといった美味しそうなハンバーグが多数販売されています。そして何より、セブンイレブンのプライベートブランドで販売している『金のハンバーグ』も日本ハムが製造しているハンバーグです。大人気のセブンイレブン金のハンバーグを製造しているということは、このハンバーグも味が期待できそうです♪

IMG_7089

IMG_7090

お召し上がり方は熱湯で7分温めるか、真空パックから中身をお皿に出し、ラップをしてレンジ500~600ワットで1個1分40秒でレンジします。2個の場合は2分40秒、3個の場合は3分レンジします。

成分表です。

1個85グラム当たり

エネルギー 144kcal
たんぱく質 7.6g
脂質 8.2g
炭水化物 10.0g
ナトリウム 5.8mg

では開けてみましょう。

IMG_7091

小型のハンバーグが3個入っています。真空のパッケージには文字はほとんどなく、透明のシンプルなデザイン。

IMG_7092

IMG_7093

IMG_7094

鍋にお湯を沸かし、冷凍のハンバーグを入れて7分温めます。(鍋が汚くてスンマソンm(_ _)m)

IMG_7095

温めた後に鍋から取り出す時はやけどをしないよう注意しましょう。お皿にハンバーグを盛った状態です。デミグラスソースもハンバーグを包み込むくらいの量が入っていますし、アツアツ感があって美味しそうです♪

IMG_7096

お皿と比べてさすがに小ぶりですが、肉厚感はありますね。

IMG_7097

半分に割るとチーズがたっぷりはいっていて、とろ~りと流れ出るチーズを演出できます。

IMG_7098

見た目も良くて、チーズのコクとデミグラスソースのマイルドな味わいが楽しめそうです♪

では食べた感想です。

デミグラスソースの濃厚な味わいがして、洋風ハンバーグの存在感を感じさせます。柔らかいバーグの食感と弾力ある肉質でジューシーさもあって旨味が感じられますね♪ そこにチーズのコクある味が加わることでクリームシチューのような濃厚な味わいになって美味しくいただけます。

チーズのボリュームが多く、小柄のハンバーグにあってチーズの存在感は大きいです。ですがハンバーグの美味しさも消えず、うまくマッチしていますね。美味しいです♪ チーズが濃厚なので、冷めてもクリーミーな味わいは楽しめると思います(*^^*)

小柄でボリュームにかけるのは残念ですが、ご飯にもよく合う味付けでチーズの味もハンバーグの旨味もしっかりと味わえるハンバーグになっています。お好みで2個分まとめて食べても贅沢な気分が味わえていいですし、小さくてもお弁当に入れると豪快なハンバーグに変わって、フタを開けてビックリなお弁当を演出できるのではないでしょうか。

セブンゴールド セブンゴールド 金のハンバーグ 205g 10個入

⇒楽天で日本ハム とろける4種チーズのハンバーグを探す


関連記事