セブンプレミアム 具付き味噌ラーメン(冷凍)のレビューです。

こんにちは!今回は、セブンプレミアム 3種味噌の濃厚な味わい 具付きみそラーメン(冷凍)のレビューをご紹介します!

セブンプレミアムの『3種味噌の濃厚な味わい 具付き味噌ラーメン』は、2種類の信州醸造味噌と北海道醸造味噌を使用した、濃厚な味わいが楽しめる味噌ラーメンです。具材はメンマ、サイコロ状のチャーシュー、刻みネギとシンプル。鍋を使う必要がなく、レンジで出来上がる調理が特徴です。

実をいうとこの冷凍ラーメン。かなり長期間冷凍庫で保存していて、すでに購入から3ヶ月以上が経過していました。なので現在発売中のものとは異なり、既にリニューアルされていますが、逆に長期間保存したことでどうなったのかも合わせてご紹介したいと思います。

ちなみにセブンプレミアムの冷凍ラーメンは、この味噌ラーメンの他に以前ご紹介した担々麺、具付きつけ麺、具付き醤油ラーメン、具だくさんあんかけラーメン、具だくさんちゃんぽんといった種類のものが発売されています。どれもレンジで温めるだけの簡単調理ラーメンです。

IMG_7862

パッケージは紺色の背景に具材の乗った味噌ラーメンが掲載。具材もゴロゴロ感があってボリュームがありそうです。ですが現在発売中のリニューアルされた味噌ラーメンは少し貧祖っぽくて、具材がこれよりも少なくなっているようです。

他の冷凍ラーメンもそうですが、この紅色背景は昔ながらのラーメン店のテーブルをイメージしている感じですね。ちなみになぜ昔ながらのラーメン店のテーブルが赤色なのかというと、中国から来ている中華料理店が中国人が好む赤色を使っていたので、それを真似てラーメン店でも赤色にしていたようです。

IMG_7863

パッケージ表面にわかりやすく電子レンジ調理が記載されています。このあたりは購入時に注意する必要があるかもです。うっかりお湯で仕上げるラーメンだと思っていたということになりかねませんので^_^;

IMG_7864

裏面には調理方法や原材料、成分表などが一通り記載されています。

IMG_7865

調理方法は簡単。ですが電子レンジで温めるだけですぐに食べられるわけではなく、少しだけ手間があります。なので物によってはカップラーメンよりも手間かもです。日清のカップヌードルよりは明らかに手間がかかりますが、味はこちらのほうが美味しいですし本格的なラーメンと言えると思います。

鍋調理の方法も記載されているので、試してみてもいいかもしれませんし、おそらく鍋調理のほうがより美味しく出来上がると思います。

IMG_7866

IMG_7867

IMG_7869

成分表です。

一食301グラム当たり

エネルギー 585kcal
たんぱく質 20.2g
脂質 22.9g
炭水化物 74.6g
ナトリウム 3.1g

この冷凍味噌ラーメンはセブン&アイグループと日清食品冷凍株式会社との共同開発商品です。日清食品冷凍株式会社は日清食品ホールディングスの子会社で、主に冷凍の『日清のラーメン屋さん』や『どん兵衛』、『日清Spa王』などの商品を製造販売しています。

では開けてみましょう。

IMG_7870

中には袋に入った麺の塊と液体スープが入っています。共に冷凍されているのでカチコチです^_^; スープ類がわんさか入っているわけではないのでめんどくさくなくていいですね。

IMG_7871

麺の中に具材も全て入っています。さすがに長期間冷凍保存していたので端が冷凍焼けを起こしてしまっています_| ̄|◯ナンテコッタ・・・・

IMG_7872

IMG_7873

続いて液体スープです。このままだと凍っていて冷たいので、後で温めておきます。

IMG_7874

袋に入った麺は開封せずにそのままお皿にのせてレンジします。レンジ時間は500ワットで約5分、600ワットで約4分。今回は600ワットで4分レンジします。

IMG_7875

続いて液体スープを温めておきます。どんぶりでもボールでもいいので、液体スープを袋のまま入れてお湯を入れて、スープを温めておきます。

IMG_7876

少し温まったのでどんぶりに液体スープを移します。濃厚な味噌スープのダシが出てきます♪

IMG_7877

300ccのお湯を入れます。今回はポットのお湯を使いました。特に再沸騰もさせていないものを使用しています。お湯を入れた時点で味噌の香りがいいですね。

IMG_7878

スープをしっかりとかき混ぜておきます。麺がレンジし終わるまでに時間があるとスープが冷めてしまうので、麺が温め終わってからお湯を入れるといいですね。

IMG_7879

レンジが終わった麺です。レンジ直後は袋が膨らんでいますが、徐々にしぼんでいきます。

IMG_7880

では麺の袋を開封してスープに投入。麺の中にも脂が入っているようで、スープの中に投入すると白い脂が浮かびます。具材は一応上にのっているようですが、あまり良くわからないです。

IMG_7881

麺を混ぜると脂も上に浮かんできますし、サイコロ型のチャーシューも浮かんできました。

では食べた感想です。

レンジ仕様のラーメンなのでアツアツというわけではないですが、程よく温かくて美味しいです。ポットのお湯だとやっぱりちょっと弱いかもしれませんね。作る時はお湯を沸かしたほうが良さそうです_| ̄|◯

味はなかなか濃厚な味噌の味わいが強いですね。スープは平均的な味噌ラーメンの味かと。しっかりとしたクセのないダシに、合わせ味噌の旨味が凝縮されているようです。

麺はなかなかコシと弾力があってしこしこモッチリ感が強いです。麺が太いせいもあって、カップ生麺やインスタントのラ王、マルちゃん正麺なとと比べてももちもち感が強いです。冷凍焼けしているところは食べている時は分からなくて、特に気にならなかったです。

具材は大きいチャーシューやネギ、もやしといった定番野菜が見えない分少しさびしい気もしますが、メンマはコリコリとした食感は健在ですし、角切りのチャーシューは焼いたような香ばしい味を持っているのでなかなか独特の味わいが楽しめます。

ボリューム感がありますし、太麺を豪快に食べている感じがありますね。スープもじわじわ旨味が増してきます。冷凍なので食べたい時に食べられますし、レンジで仕上げるというお手軽調理でありながらなかなか本格的なガッツリみそラーメンが味わえる冷凍味噌ラーメンでした。現在はリニューアルされたものが販売されていますが、麺のモッチリ感は同じようなのでお試しになってみてはいかがでしょうか。

⇒楽天で冷凍味噌ラーメンを探す
⇒ヤフーショッピングで冷凍味噌ラーメンを探す


関連記事