セブンイレブン スープを飲み干す!牛骨ラーメンのレビューです。

こんにちは!今回は、セブンイレブン スープを飲み干す!牛骨ラーメンのレビューをご紹介します!

セブンイレブンで発売の『スープを飲み干す!牛骨ラーメン』は、しょうゆ味のあっさりとした味わいのスープと、食感の良い細身ちぢれ麺を組み合わせたラーメンです。牛骨をじっくりと炊き出し、旨味とコクのある牛骨スープの味が楽しめるのが特徴。トッピングにねぎ、チャーシュー、メンマ、もやしといったおなじみのオーソドックススタイルが味わえる中華そばです。発売日は2017年5月10日。

九州が本場のとんこつラーメンが豚の骨を煮出してダシをとるのに対して、鳥取(主に米子周辺)がルーツとされている牛骨ラーメンは牛骨のだし汁でスープが作られます。これによって牛脂独特の甘味と香ばしい味のスープに仕上がります。まだ全国的にはそれほど主流ではないですが、とんこつラーメンとはまた一味ちがった味が楽しめるので、メディアやコンビニなどでも注目され始めています。

IMG_7661

セブンのラーメンおなじみのどんぶり型パッケージ。麺とスープ(ゼラチン状)がたっぷりと入っているのでそこそこのずっしり感があります。

IMG_7662

レンジ加熱目安は500ワットで5分30秒、1500ワットで1分50秒です。お値段は税込み430円と割安。マジックカット付きのS&Bコショウが付属します。

IMG_7663

IMG_7664

IMG_7665

レンジ500ワットで5分30秒レンジしました。さすが汁物。レンジ加熱時間はかなり長かったです^_^; おつまみでも口にしながらじっくりと待ちました。

コンビニでレンジする分には1分50秒なのでそこまでかからないですね。

IMG_7666

ちょっと見えにくいですが、レンジ後は麺がスープに浸っているようです。

IMG_7667

成分表です。

一包装当たり

エネルギー 374kcal
たんぱく質 24.2g
脂質 4.9g
炭水化物 58.2g
ナトリウム 3.0g

ラーメンとしてはかなり低カロリー。シンプルスタイルで余分なものが入っていないのがいいですね。雑味のない味わいが楽しめそう。これくらいのカロリーだったらランチでも安心して食べられます。場合によってはおやつとして食べてもいいかも。

では開けてみましょう。

IMG_7668

ホワーっと湯気があがり、優しい香りが広がります。

前述しましたが具材は刻みネギ、メンマ、チャーシュー、もやしのオーソドックススタイル。刻みネギが少し太めで、人が包丁で刻んだ感のある親しみやすいディテールになっています。このようにある程度厚みがあるほうがネギの風味も食感もより引き立つと思います。

IMG_7669

麺には透明感があって、スープととてもよく絡みそうです。見た目的にもしつこさを感じさせないあっさり仕上げ。透き通ったスープには牛骨のダシがしっかりと含まれていそうです。

では食べた感想です。

先ずはスープから。見た目の通り、あっさりさっぱりな口当たりでしつこくないスープですね。低カロリーなのもわかるくらい油っぽくないです。それでいて旨味はかなり凝縮された感があって美味しいです。

嫌な臭みなども全くなく、塩ベースの味が絶妙。舌に牛骨の旨味が広がるので、商品名にあるとおりついついスープを飲み干してしまいそうなくらい、もっともっと味わいたい気分にさせてくれますね。

麺はツルツルシコシコのちぢれ麺でスープによく合います。コシもちょうどよく、誰にでも受け入れられやすい食感。個人的にはとんこつラーメンの硬め細麺が好きですが、これくらいの食感も悪くないですね。昔ながらの中華そば店麺の味わいで、どことなく懐かしさ感じます。

もやしはしっかりとしたシャキシャキ食感があり、チャーシューも濃厚で旨味が凝縮。牛骨という少し変わったダシを使いながらもどことなく懐かしさを感じさせる、伝統的なあっさり系中華そばを意識した作りのラーメンでした。

⇒楽天で牛骨ラーメンを探す
⇒ヤフーショッピングで牛骨ラーメンを探す


関連記事