セブンプレミアム やわらか牛肉と特製割り下の牛すき焼きのレビューです。

今回は、セブンプレミアム やわらか牛肉と特製割り下の牛すき焼きのレビューをご紹介します!

セブンプレミアムから発売のお惣菜、やわらか牛肉と特製割り下の牛すき焼きは、旨みと脂の甘みが感じられる牛肉を、醤油ベースに味醂、砂糖、酒で甘辛く仕上げた一品。昆布の旨味が味わえる特製割り下で仕上げてあるのが特徴です。

充実してきているセブンのパック惣菜ですが、最近ではどれを食べようかと迷うくらい種類も豊富です。そして店頭販売のお弁当類に負けず劣らず質の高い商品が多く、ご家庭用のお惣菜として満足できるものになっているのも魅力的。

パッケージはかなりボリューム感のあるすき焼きの写真が掲載されています。思わず手にとってしまいそうなパッケージ。

開封して中身を見てみます。中身は真空にされた容器。上部はびっちりと封をして、レンジしてもこぼれないようにしてあります。

裏面には原材料や成分表、お召し上がり方などが記載されています。この商品はセブン&アイグループと日本ハム株式会社との共同開発商品です。日本ハムとすき焼きはあまりつながりを感じませんが、意外と惣菜類は充実しています。ニラレバや酢豚、八宝菜といった中華惣菜やモツ鍋なども販売しているので、すき焼きも作りやすいのかもしれませんね。

成分表です。

1パック250g当たり

エネルギー 333kcal
たんぱく質 19.5g
脂質 23.5g
炭水化物 10.9g
ナトリウム 1.6g

調理方法は容器の端を点線まで少し剥がし、500~600ワットでレンジで2分30秒レンジするだけです。簡単。忙しくて時間が無いときでも、調理する必要なく1人前のすき焼きが食べられるので手間なく便利です。

では端を点線まで開けてレンジします。

レンジ後からすき焼きらしい砂糖と醤油の甘辛な香りが広がります。特別変わった香りではないですけど、シンプルでいいですね。パッケージ画像と見比べても、それほど遜色がないように具材が入っていますね。

では食べた感想です。

味付けはそこまで甘くはないかな?うちのすき焼きは結構砂糖を多めに入れて甘さが引き立つようにしていますが、このすき焼きは少し醤油の味が強めだと思います。醤油からさがあるので、ご飯が欲しくなる味ですね。

それぞれの具材については、豆腐はかなりふんわりと煮込んであって、すが入るか入らないかのギリギリくらいになっています。ちょうど良い煮込み具合なので、ふんわり食感になっているのがいいですね。ダシをしっかりと吸っているので美味しいです。

肉は赤身の部分が多めなので、少し食感が強くて固め。ですが煮込み具合がいいので、歯でも問題なくかみ切れます。味は肉がしっかりとダシを吸っているので辛めかな?

糸こんにゃくも玉ねぎも、ダシを吸っている分しょっぱさを感じます。味的に悪くはないですが、そこまで美味しいかというと・・・・ですね; ご飯にはよく合うと思いますし相性もいいですが、もうワンランク味の質を高めると美味しくなりそうな、全体的にまずまずなすき焼きになっていました。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆ 3.8
香り ☆☆☆ 3.8
食感☆☆☆ 3.8
食べごたえ☆☆☆ 3.5
辛さ 0
満足度☆☆☆ 3.8

⇒楽天で簡単調理のすき焼きを探す
⇒ヤフーショッピングで簡単調理のすき焼きを探す


関連記事