お餅のようなもっちり感!?コイキング 最中椀 お吸い物 レビュー

今回は、コイキング 最中椀 お吸い物のレビューをご紹介します!

ポケモンセンターオンラインにて発売の『コイキング 最中椀 お吸い物』は、コイキングの愛らしい姿をかたどった最中に、お湯を注ぐだけで出来上がるフリーズドライのお吸い物の素を詰め込んだ一品です。ポケモン好きとして見過ごすことはできない一品で、正月に最適なお椀ものとして気になったので購入してみました。価格は1,296円 (税込)です。

パッケージは縁起を感じる赤の市松模様。中央には上品なコイキング最中椀のロゴも掲載されています。

裏面には原材料や成分表、お召し上がり方などが記載。

成分表です。

コイキング最中1個(8.2g)当たり

エネルギー 25.7kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.1g
炭水化物 5.4g
食塩相当量 1.6g

金のコイキング最中1個(8.2g)当たり

エネルギー 25.2kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.1g
炭水化物 5.3g
食塩相当量 1.6g

お召し上がり方はシンプル。コイキング最中の下部に小さい穴を開け、中に入っているお吸い物の顆粒をお椀に取り出します。そしてお湯150mlを注いてよくかき混ぜたら出来上がり。

コイキングは通常のもの(オレンジ)が2個、金(黄色)のものが1個、個包装で入っています。通常と金で成分表が微妙に違っていますが、中身にほとんど違いはないようです。

コイキングのモナカを割って中身を取り出します。中身はお吸い物の粉の他に、ワカメや桜麩などが入っっています。

お湯を入れて混ぜ合わせたら完成。コイキングの最中がプカプカ浮いているのがいいですね。

おせち調理と並べて。コイキング最中がキャラクター型ですが、特に違和感などはなさそうです。

では飲んだ感想です。

お出しが良く効いていて、あっさりながらもしっかりとした旨味があってちょうどいいお味です。ホッとする感じ。モナカは最初にカリカリと食べるのもいいですが、そのまま浮かせて置いてお出しを吸うとお餅のようなもっちりとした食感になります。それが雑煮のようで、本格的な餅感のある最中に変わるのがもち好きにはとてもうれしいですね。

これはポケモンファンならずともうなるような一品なのでおすすめ。一度食べてみてもらいたいですね。


関連記事