一味違った美味しさ!佐々木豆腐店 胡麻豆腐とチーズ豆腐のレビューです。

こんにちは!今回は、佐々木豆腐店 胡麻豆腐とチーズ豆腐のレビューをご紹介します!

佐々木豆腐店の胡麻豆腐、チーズ豆腐共に創業明治二十七年の老舗佐々木豆腐店で作られた手造り豆腐です。広島県三次市の三良坂に店舗があり、こちらでは木綿豆腐を始め、チーズ豆腐や胡麻豆腐、厚揚げに油揚げといった本格的な豆腐屋のヘルシー食材を購入することができます。

また、佐々木豆腐店では御食事処の『豆遊』を運営されていて、こちらでは彩絹(いろどり)膳、福福膳、季節の膳といった膳料理を楽しむことが出来ます。その中には野菜サンド揚げ焼き、昆布巻き湯葉の天麩羅、ごま豆腐と生麩のお吸い物といった豆腐を使ったヘルシー料理が味わえるので女性にとても人気です。自分が訪れたときも店舗の外にまでお客さんが並んでいて繁盛しているようでした。

ではまずは、そんな老舗豆腐店の胡麻豆腐からご紹介していきます。

IMG_7484

2個セットで、スーパーなどで売っている胡麻豆腐とあまり見た目は変わらない感じです。

IMG_7485

タレが付属し、上部はビニールタイ(ビニールひも)で口が結ばれています。裏面には原材料や賞味期限などの記載シールが貼ってあります。

IMG_7486

IMG_7487

IMG_7488

結構固め。ドスンとお皿に落ちてきました。ボリューム感があって食べごたえがありそう。

IMG_7489

付属のタレをかけて頂きます。

IMG_7490

カットすると中はザラザラ感のある見た目に。

では胡麻豆腐を食べた感想です。

はじめは口の中にしっかりとした濃密な胡麻豆腐の食感がきて、味はタレの甘辛さっぱり醤油味だけが味わえます。ですが口の中で胡麻豆腐が砕けて広がると、胡麻の風味とともに胡麻豆腐の素材の甘みと旨味が口の中に広がって美味しいです。上品で質の良さそうな味ですね。

胡麻豆腐は しっかりと練ってある感じで食感がクリーミー。適度にざらっとした舌触りが特徴的です。

レンジするとざらっと感が弱まって少しつるんとした食感に変わるので、固形の食感よりもプリンのようなツルツル食感が味わいたいならレンジして食べるといいかもです。

付属のダシは少し味が平凡っぽいというか、あまり胡麻豆腐にあっていなさそうなので、わさび醤油や甘い柚味噌などで食べた方がより美味しく食べられると思います。まぁお好みですが、濃密で濃い胡麻豆腐が味わえるのでいいですよ。

では次にチーズ豆腐のレビューです。

IMG_7428

世間的にはそれほど知名度も少ないであろうチーズ豆腐ですが、見た目的には絹豆腐やおぼろ豆腐(にがりを加えてから圧縮する前の固まりかけの豆腐)のようですね。円型のプラ容器に作られたチーズ豆腐をそのまま注ぎ込んで固まらせた感じです。

IMG_7429

IMG_7430

フタを開けるとほんのりクリームチーズの香りが。

IMG_7431

裏面には原材料、消費期限などを記載。とにかくシンプルで、老舗の豆腐感がありますね。

では食べた感想です。

こちらはクリームチーズと絹どうふをミックスしたような感じ。マイルドでチーズのコクがあって洋風チックで美味しいです♪

食感は絹どうふに近く、ふんわりととろけていく感じ。味ははじめは絹どうふの味わいですが、徐々にクリームチーズの濃厚さと風味、塩味が出てきます。少しだけチーズの粒のような食感がありますが、そのつぶつぶ食感もまた絹どうふのとろける食感と合っていていい感じです。

味が薄いので何かソースやタレをかけて食べたり、クラッカーやパンなどに塗ってトッピングしたりしてもヘルシーで合うと思いますし、めんつゆやオリーブオイルといった和洋どちらで食べても違った味が楽しめておいしくいただけます。自分はめんつゆをかけて食べましたが、和風調味料でも問題なく美味しくいただけると思います。

クリームチーズと絹どうふのいいとこどりでとっても楽しめるチーズ豆腐でした。

どちらも老舗豆腐店ならではの奥深い味わいを楽しむことが出来ます。アマゾンや楽天といった通販サイトではあまり販売していないようですし、もし三良坂の佐々木豆腐店を訪れた際は、御食事処の『豆遊』と合わせてお豆腐類を購入してみてはいかがでしょうか。

店舗では発泡スチロールを別途購入することが出来ますし、購入後には保冷剤を入れてストックしてくれ、お食事が終わった後に受け取って持ち帰るといった粋なはからいもしてもらえるので、帰宅後も傷むこと無く美味しくいただけると思いますよ。

⇒楽天で佐々木豆腐店の商品を探す


関連記事