ワンランク上のラーメンに!伊藤ハム 麺に具~っ!! チャーシューとメンマ レビュー

今回は、伊藤ハム 麺に具~っ!! チャーシューとメンマのレビューをご紹介します!

伊藤ハムから発売の『麺に具~っ!! チャーシューとメンマ』は、じっくり煮込み、柔らかくなった煮豚としっかり味の染み込んだメンマを合わせた贅沢なトッピングです。人気具材のチャーシューとメンマによって家庭のラーメンをワンランク上げるトッピングになっています。

身内から茹でていただく生ラーメンをいただき、それに合わせた即席トッピングを求めていましたが、スーパーで見かけて気になったので購入してみました。価格は税込み220円です。

パッケージはラーメンのイラストに『チャーシュー』と『メンマ』の文字が掲載されたかなり分かりやすいデザインになっています。一部が透明になっていて中身が確認できるのもいいですね。

裏面には原材料やおいしいお召し上がり方、成分表などが記載されています。

成分表です。

一パック(71g)当たり

エネルギー 141kcal
たんぱく質 6.5g
脂質 9.4g
炭水化物 7.6g
食塩相当量 1.6g

調理方法は真空パックのまま、沸騰しない程度のお湯で約2分30秒温めるだけ。パッケージには記載されていないですが、開封してからお湯につけないように注意しましょう。

今回はお湯で温めず、そのまま開封してラーメンの上にのせてみました。

メンマ、チャーシューともに照りツヤ感が凄いです!これだけでもジューシーさが伝わってくるようですね。どんなラーメンにもそっと華を添えてくれます。

では食べた感想です。

まずはメンマ。大ぶりながらも柔らかみがあり、コリコリとした食感と簡単に噛み切れるくらいの弾力があって美味しいです。食感が楽しくなりますね。味も甘辛さがちょうど良く、メンマ特有の風味があってとても美味しいです。メンマなのに味がしっかりと染みていてジューシー。尾道ラーメンのスープともとてもよく合います。

続いてチャーシュー。

割とかっちりとしていて形は崩れにくくなっています。とろける食感ではないものの、噛むとホロホロっと分かれるので、噛む力がほとんど入りません。簡単に切れていきます。赤身肉を真空調理したような食感かな?

味はこちらもジューシーで、甘辛いダシをしっかりと吸っていて食べるごとに旨味が増していきます。軟骨のようなコリコリしたところもなく、全てホロホロっとバラけていく感じ。トロッとしたコラーゲン感はないですが、豚の身の食感がしっかりと楽しめますね。

どちらもトッピングとしては完璧で、ちょっとした高級感と贅沢さを味わうことができます。ワンランク上のラーメンの具材として楽しめますね♪

⇒楽天で伊藤ハム チャーシューとメンマを探す
⇒ヤフーショッピングで伊藤ハム チャーシューとメンマを探す


関連記事