持ち運びラクラク!超薄型ノートPC!TECLAST F15 ノートPC、15.6インチ 1920*1080フルHD レビュー

今回は、超薄型ノートPC!TECLAST F15 ノートPC、15.6インチ 1920*1080フルHDのレビューをご紹介します!

TECLASTのノートPCは、アマゾンなどで販売されている超薄型ノートパソコンです。これまで使用していたLENOVOのノートパソコンの画面に黒い斑点が出て見えづらくなったこと、OSがWindows7でサポートが終了することなどから、新しいノートパソコンを買い換える必要があったので購入しました。

TECLAST F15 ノートPC、15.6インチ 1920*1080フルHD IPS、バックライト付きキーボード、8GBメモリ/ 256GB SSD、Windows 10、Intel N4100、薄型軽量ノートパソコン、デュアルWiFi、HDMI出力、Micro SD、フロントカメラ 2.0MP、USB3.0、Bluetooth 4.2

新しいノートパソコンを買うにあたって、個人的な購入の条件は以下の通り。

・薄型で持ち運びがしやすいこと
・解像度が1980×1080のフルHDでディスクトップが広く使えること
・メモリーが8G以上でサクサク動くこと
・画面が15.6インチ以上で、アイコンなどが小さく見えない程度のもの
・キーボードが日本語対応で打ちやすいこと
・USB口が2個以上あり、HDMIにも対応していること
・OSがWindows10であること
・Wi-Fiに対応していること

など。アマゾンや楽天など、ネットでこれらの条件に当てはまるものはあまりないみたいでしたが、そんななかこの条件すべてに当てはまったのがこのTECLAST F15 ノートPCでした。おそらく中国の製品だと思いますが、アマゾンのレビューを見ても評価は良かったので購入することを決めました。

こちらが届いた状態。もちろん新品です。薄い箱に入っていて、ビニールでしっかりと包まれています。程度がいいことが伺えますね。近年の中国のIT技術の進歩は目覚ましいので、ノートPCなどの質も高いと思います。

開封。中も破損がないよう、発泡スチロールで強固に包まれています。別箱にアダプターや配線類が入っていますが、同梱物はかなり少なめ。

表面の薄い発泡スチロール蓋を外すと、中央に小さな説明書が入っていました。

ノートPC本体は発泡スチロール枠の横からスライドさせるように取り出します。そして本体も半透明の袋に包まれています。

これが上面。若干指紋が付きやすいですが、シックなフルメタルボディでとてもいい色です。ツルツルしていてさわり心地もグッド。画像はつや消しっぽく写っていますが、ツヤツヤで割と映り込みます。

今まで使っていたLENOVO(レノボ)のノートパソコンと重ねて厚さを比較。半分以下の超薄型タイプです。

ちなみにレノボはDVDマルチドライブを搭載しているので、その分厚みがあります。TECLASTのノートPCはドライブがついていないので、ソフトをダウンロードするか、ご家庭のネットワーク共有で他PCのドライブを使ってソフトをインストールするか、外付けドライブを購入してつなげるという方法になります。

こちらが裏面。汚れがつかないよう、フィルムが貼ってありました。(表面にも貼ってあったかな?忘れました;)

上面にUSB3.0が2口、HDMIが1口あります。表面にはゴムカバーが付いていますが、全部一体になっているので1箇所だけ使う場合でもカバーを外してしまう必要がありそうです。カバーをカットして使うのも一つの手かな?モニターを開いた向こう側にあるので、有線のマウスやキーボードを使う場合は少し注意が必要かも。

側面には電源とマイクの接続口があります。(右は接続口・・・?)

反対側にはヘッドホンの接続口があります。

モニター部分を開いた状態。モニターの表面にはフィルムが貼ってあり、傷がつかないようにしてあります。アイコン風にスペックが記載されているのもなかなか味がありますなぁ。キーボードにも簡単な保護マットが敷いてあり、保護されていました。

キーボードはこんな感じ。ボタンはかなりの薄型です。一般的なキーボードに比べ、ボタンの並びは少し違う程度ですが、『かなとローマ字の切り替えボタン』がありません。なのでIMEやショートカット(『Ctrl』+『Shift』+『Caps Lock』かな?)で変更する必要があります。それと、Enterキーが小さく、その上のボタンを押してしまうことがあるので注意です。最悪、別途キーボードをUSB接続するのもありかと。

箱の中には電源ケーブルが入っているだけです。デザイン的にもiphone用のケーブルっぽくなっていておしゃれ。

説明書はほぼ英語表記でよくわかりません。パソコンを使い慣れている方なら説明書がなくても普通に取り扱いができると思います。電源を入れてネットワーク設定をするだけで普通に使えます。

そしてこちらが電源を入れてモニターを表示した状態。アイコンも自分好みの適度なサイズでしたし、解像度が1980×1080なので画面を広く使うことができます。

以上です。使った感想としては、無線のマウスを使っていますが普通に問題なく使えています。マウスポインタの反応も良好。特に不具合もなく、サクサク動きます。気になる点は先程あげたキーボードのEnterキーの打ちづらさとかな変更くらいかなと。

ネットは今まで有線の光回線(デスクトップPCの話です)を使っていて、このノートPCは無線なのでその点は少し遅く感じますが、特別他のノートPCと比べても速さは普通だと思います。

薄型で持ち運びは圧倒的にラクなので、カフェで仕事したり、ちょっとしたサイドビジネスに使ったり、メモや家計簿、事務処理など、様々な用途に使える手軽なPCとしても重宝しそうです。

このような高性能のノートPCはあまりない割にニーズが高いと思うので、迷っているなら早めに入手しておいたほうが無難です。薄型で置き場所にも困らないですし、いつでもサクッと使えるのがいいですね。

⇒楽天でTECLAST ノートPCを探す
⇒ヤフーショッピングでTECLAST ノートPCを探す


関連記事