世界一の美味しさ!?フェンティマンス キュリオスティーコーラ レビュー

今回は、フェンティマンス キュリオスティーコーラのレビューをご紹介します!

フェンティマンスから発売のキュリオスティーコーラは、 天然原料のみで作られ、人工的なコーラの味とは一味違うどこか懐かしくてやさしい味わいのコーラです。ジンジャーとハーブをブレンドしすっきり爽やかな後味か特徴とのこと。価格は250円~320円程度。雑貨店のヴィレッジヴァンガードで購入しました。

発売元のフェンティマンス社は、このキュリオスティーコーラの他、ジンジャービアー(ジンジャービール)、ビクトリアン・レモネード、ローズレモネード、エルダーフラワーといった商品が販売されています。これらの商品名はグーグルIMEで打つと普通に表記されるので、世界的にも知名度は高いんでしょうね。

『世界一美味しいコーラ』と呼ばれているそうですが、ジンジャーがきかせてあるとひと味違った感じになるのでそれが受け入れられたのか、生産量と知名度の高さからか。それとも企業戦略?

蓋や瓶首には狼のマークが入っています。これがフェンティマンスのロゴマーク。まさに外国の飲み物って感じのデザインですが、ビールっぽくもありますね。内容量は275ml。量的にはスミノフの瓶アルコール飲料と同じです。

英語表記のラベル。こういった外国のラベルはシンプルですが独特の渋さがあります。ちなみに『キュリオスティー』とは、『好奇心』という意味。

原材料は砂糖、発酵ショウガ根抽出液、カトゥアパエキス、ガラナエキス、炭酸、カラメル色素、リン酸、香料(コーラ)、カフェイン。

香りは至って普通のコーラかな?という印象。そんなに特別感はないですね。

では飲んだ感想です。

購入してから少しだけ冷蔵庫で冷やして飲んだので、完全には冷えていないややぬるめの状態でしたが飲みやすいです。コーラの味とジンジャーの風味が口に広がって鼻から抜けていく感じ。炭酸は普通のコーラよりも弱めで、一般的な炭酸飲料よりも弱いですね。炭酸があまり得意ではない方にも良いと思います。

普通のコーラとは一味違った味が楽しめますが、ぬるめだったからか、世界一美味しいというほどではなかったです。しっかりと冷やしつつ、開封後にすぐに一気に飲むと、爽快感と共に懐かしい味が楽しめそうですね。クセになる味ではあるので、また買ってみようかな。

⇒楽天でキュリオスティーコーラを探す
⇒ヤフーショッピングでキュリオスティーコーラを探す


関連記事