鮮やかな炭酸飲料!VTALK(ブイトーク)ブルーレモンエイド レビュー

今回は、VTALK(ブイトーク)ブルーレモンエイドのレビューをご紹介します!

原産国が韓国の清涼飲料水『VTALK(ブイトーク)ブルーレモンエイド』は、レモンの甘酸っぱさと爽快感が味わえる炭酸飲料です。パッケージが透明で中身が見え、鮮やかなブルーが確認できるのも特徴の一つ。今回、雑貨店のヴィレッジヴァンガードで見かけ、気になったので購入してみました。価格は150円程度。

この商品はメーカーの専門的なホームページが(日本国内で?)見当たりませんでしたが、楽天のソウル市場など韓国専門商品の取扱店などでは通販されているようです。韓国ではコンビニなどで取り扱ってるみたいですね。

ホームページに記載されている主な内容は以下の通り。

暑い日に飲みたくなる炭酸飲料。
味だけいい飲み物ではツマラナイ
1.綺麗な色と缶
2.美味しさ
3.透明な空き缶に好きな色の液体やビー玉を入れて飾れる!
味だけではない!見た目も飾りも素敵

味も気になるところですが、まずはこの見た目ですよね。容器自体は缶のような形をしていますが、表面が透明で中身が確認できるようになっています。しかも上部開封口はイージーオープンエンドのプルトップ方式。

爽やかな色合いやみずみずしいパッケージデザインもさることながら、この容器の仕様は注目せざるを得ません;容器は瓶ではなく、ペットボトルと同じような素材でできています。一番上だけアルミ製。使った後に小物入れなどとして使うこともできそうなのが売りかな?

ちなみに容器を捨てるときは、上部のアルミをカットして分別して捨てるようになりますのでご注意を。

原材料はこんな感じ。クエン酸辺りは分かりますが、ちょいちょい・・・なものが入ってそう;まぁ日本の駄菓子などにありがちな材料って感じですね。

成分表です。

総内容量350mlあたり

エネルギー 156kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 39g
ナトリウム 35mg

成分表自体は日本の飲料と大きな違いはなさそうです。

ちなみにこのVトーク、このブルーレモンエイドの他に、グレープフルーツエイドとカラマンシーエイドがあるようです。『エイド』とは『果汁を薄め甘味料を加えた飲料水』のことで、『カラマンシー』とは東南アジアで広く栽培されている柑橘類の一種で、特にフィリピンで非常に人気があるとのことです。

開封。匂いを嗅ぐとなんとも言えない香りが;レモンの感じがりつつ、プールの匂い?庭先のビニールプールの匂いのような、薬っぽい香りがしますね;塩素?

グラスに注ぐと鮮やかなブルーの飲料として楽しめます。色は鮮やかで良いですね。でも色料なんですよね;

では飲んだ感想です。

味はメッチャうまいです!!ラムネ?のようなフレーバーな感覚で、薬っぽさもありますがある程度の甘さとレモンのさっぱり感がありますね。駄菓子のラムネを溶かしたような味がします。体にはそんなによくなさそうですが、味はなかなか美味しいです。懐かしさもありつつ、飲んでいると止まらない感じ。

チューブのドリンクラムネっぽい味ですが、昔駄菓子屋で買ったことがある方ならわかるかも。最近駄菓子屋さんも減ってきたりしているので、気になって買ってみた的な商品で『あのときの懐かしさ』みたいなのが味わえるとなんか嬉しいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【VTALK 】ブルーレモンエイド&グレープフルーツエイドセット
価格:367円(税込、送料別) (2020/2/9時点)

楽天で購入

 

⇒楽天でVTALK(ブイトーク)ブルーレモンエイドを探す
⇒ヤフーショッピングでVTALK(ブイトーク)ブルーレモンエイドを探す


関連記事