キリン 旅する氷結 カリビアンモヒートのレビューです。

こんにちは!今回は、キリン 旅する氷結 カリビアンモヒートのレビューをご紹介します!

キリンから発売のチューハイ『旅する氷結 カリビアンモヒート』は、ライムとミントのスーッとした風味がのどに感じるクリアな美味しさのチューハイです。発売日は2017年3月21日。

モヒートとはラムをベースとした冷たいタイプのカクテルのことで、カリブ海に面した国のキューバ、バハナが発祥のお酒です。前身として「ドラケ」という砂糖とライム、ミント、アグアルディエンテ(蒸留酒)を混ぜ合わせたものが楽しまれていました。それがバカルディというスペインの企業によってラムベースのカクテルとして提供されたのが始まりのようです。

なのでこのカリビアンモヒートは、カリブ海付近で親しまれているモヒートの味が再現されたチューハイというわけです。そして氷結チューハイ新ジャンル『旅する氷結』はこういった外国のカクテル系のお酒をシリーズ化したチューハイで、カリビアンモヒートの他に『マンマレモンチーノ』、『アップルオレンジサングリア』という種類のチューハイが発売されています。

IMG_7225

パッケージはカリブ海の温暖な気候を意識したようなデザイン。青々とした海と色鮮やかな花々がデザインされたイラスト、そしてライムをベースにした緑色の組み合わせが爽やかさを感じさせます。氷結の瑞々しさとも相まってとてもいい爽快感がありますね。

IMG_7223

IMG_7226

『カリブ海に浮かぶ、容器な国の総会モヒートを氷結流にアレンジ。ライムとミントがすーっとのどを駆け抜ける、クリアなおいしさ。』このカリビアンモヒートの特徴がよく伝わる文言です。

IMG_7227

アルコール分は4%。強めのお酒が苦手な方、弱い方でも安心して飲めるくらいの度数。

IMG_7228

成分表です。

100ml当たり(内容量350ml)

エネルギー 47kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖類 5.8g
炭水化物 0~0.2g
ナトリウム 16~28mg

では開けてみましょう。

IMG_7229

香りはグレープフルーツの皮の部分?まだ青色をした柑橘類のような苦味がありそうな香りがします。ライムとしてはとても新鮮味があっていい香りだと思います。しっかりと嗅ぐとミントのすーっとした香りもあってライムミント感を感じますね。爽やかでいいですね。

IMG_7230 IMG_7231

コップに注いでみました。

微妙に果汁の白濁がありますが、ほぼ透明です。氷結シリーズはほぼ透明だったり、ちょっとだけ白く濁っていたりする果汁感ある飲料なので、この色もまぁいつも通りかなって感じです。

では飲んだ感想です。

思ったよりも甘さがあって飲みやすいです。苦味もほとんどなくサラッと飲めますね。そして何と言っても他と違うのが、ちょっぴり塩味のような味わいが効いていると言うこと。飲みやすい甘味の中にほのかーに塩味があって美味しいです♪ 今まで飲んだことがない味ですね(*^^*) ソルティドッグともまた違った味です。

そしてミントの風味も後から広がり、鼻からミントの香りが抜けていくのがいいですね。

飲み続けるとちょっと甘さが気になってきますが、(そこまで甘いと言うわけではないですが個人差があると思います。)わずかにミントのスーッとした感じも味わえ、外国の味な感じがよく表現されていると思います。

日本(和)の味だとシンプルで素材の味を活かした感じがありますが、この氷結はそういったシンプルなライム味にミントの美味しさを加えたようなチューハイになっています。この味わいはこれまでにないちょっと不思議な味なので、ぜひ一度試してみていただきたいですね。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆☆ 4
香り ☆☆☆☆ 4
のどごし ☆☆☆☆ 4
飲みごたえ ☆☆☆☆ 4.5
酸味(苦味) 0
満足度 ☆☆☆☆ 4

⇒楽天でキリン氷結カリビアンモヒートを探す
⇒ヤフーショッピングでキリン氷結カリビアンモヒートを探す


関連記事