カレーム クアトロ チョコ好きのためのチョコビスケットのレビューです。

こんにちは!

今回は、カレーム クアトロ チョコ好きのためのチョコビスケットのレビューをご紹介します!

カレームはカバヤから発売されている『職人による手作り』をテーマにしたお菓子です。カレームにはこのチョコレートクアトロ、クアトロ宇治抹茶、カムカカオ、しっとりクッキージャージー牛乳、サクッとマカロン、グラノーラクッキーチョコ、カリッとクッキーフロランタン仕立て、サクッとマカロンアソートアーモンド&香るショコラなどがあります。

このクアトロはビターチョコレート、セミビターチョコレート、生クリームソース、ココアビスケットの4層になっている贅沢なチョコビスケットになっています。

DSC_0002 DSC_0003

パッケージは黒目の茶色ですが、チョコのイメージと高級感ある上品なデザインになっています。箱の大きさは20cm×13cmくらいのサイズで、やや小型のパッケージです。

DSC_0004

成分表です。

1枚6.3グラム当たり

エネルギー 34.1kcal
たんぱく質 0.40g
脂質 2.10g
炭水化物 3.50g
ナトリウム 6.5mg

では開けてみましょう。

DSC_0005

OPENがパッケージの裏面にあって、形状が少し特殊です。OPENをはがすと閉じ口用の穴がありますね。食べ途中でとっておけるようになっています。

DSC_0006

中には縦長のチョコレートが8枚入っています。

DSC_0007

DSC_0008

小袋はなかなかおしゃれなデザインですね。裏面など特に記述はありません。カレームのロゴが入っているくらいです。

DSC_0009

中は小判型?のチョコレートビスケットですね。一口サイズです。

DSC_0010

半分に割ってみました。見て分かるでしょうか。中にはとろ~りとした生クリームソースが垂れています。細いですね~。この細かさも職人技なのかもしれませんね。

では食べた感想です。

なかなか上品さがあって美味しいです。例えを言うのが少しむずかしいですが、味や食感を例えて言うなら明治の『きのこの山』をベースにして、チョコは少しビターを強めに、ビスケットの部分にはココアを練り込んだという感じでしょうか。ただ、きのこの山はビスケットの味が塩味ですし、チョコも1種のチョコなので安っぽさがあります。

ですがこのクアトロは4層構造で手間がかかっているだけあって、高級チョコレート店のチョコビスケットのような、味に幅広さがあります。ややにがめ、食感もザクザク、そして生クリームソースのまろやかさと甘さみたいな。その4種類が上手く合わさって、高級感ある味になっています。

なかなかチョコレートとしてはレベルの高いものだと思います。小袋タイプで食べやすく小分けにできるので、上品な御茶会やちょっとした会合などに大人のチョコレートとしていいかもしれませんね。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆☆ 4.5
香り ☆☆☆ 3
食感☆☆☆☆ 4
食べごたえ☆☆☆☆ 4
辛さ  0
満足度☆☆☆☆ 4

⇒楽天でカレームクアトロを探す


関連記事