真っ黒BIGプッチンプリン カカオ香るブラックココア 生チョコ仕立てのレビューです。

こんにちは!

今回は、グリコ乳業から発売されている、真っ黒BIGプッチンプリンカカオ香るブラックココア 生チョコ仕立てのレビューをご紹介します!

プッチンプリンはコンビニやスーパーなどで見かける、プリンの定番中の定番の商品です。カップの底のつまみを折る事で、お皿の上にプリンをのせることができるなど、ただ食べるだけではなく楽しい要素も兼ね備えています。

そんなプッチンプリンが発売されたのは1972年。町中に洋食店やファミレスなどが並び、食文化も外食やファーストフードなどに頼る家族が増えてきた頃です。すでにプッチンプリンには40年以上の歴史があるんですね。

さて、そしてこの真っ黒BIGプッチンプリン、色は真っ黒ですが、通常のプリンと同様に2層になっています。真っ黒なブラックココアの生チョコ仕立てプリンと、通常のプリンと同様のカラメルソースです。

DSC_0013

DSC_0014

パッケージも真っ黒です。その名の通り、ブラックココアと生チョコの色を象徴したようなパッケージです。

DSC_0015

通常のプッチンプリンと同じく、プッチンするツマミがついています。このつまみを折ってお皿にプリンを出します。

DSC_0016

成分表です。

一個155グラム当たり

エネルギー 181kcal
たんぱく質 1.2g
脂質 4.3g
炭水化物 34.3g
ナトリウム 53mg

通常のBIGプッチンプリンはエネルギーが225kcalです。また、タンパク質、脂質なども通常のBIGプッチンプリンの半分程度になっています。(炭水化物は真っ黒BIGプッチンプリンの方がやや高めです)

では開けてみましょう。

DSC_0017

開けると、ココアの甘い香りが漂ってきます。めちゃくちゃ強い香りではないですが、ココアとよくわかる香りがします。

DSC_0018

スプーンですくってみました。なめらかでプルプルしたプリンで、生チョコなどの滑らかさもイメージさせます。食べると口の中でツルッといけそうですね。

では食べた感想です。

ほんのすこし苦味があるかなという程度の苦味で、全体的には甘いですね。ココアとチョコレートが合わさった甘みです。

通常のプリンとは、ツルッとした食感こそ似ていますが、味は通常のプリンの味ではなく、ココアと生チョコで作られた、甘いですが少し大人向きかなという味です。

カラメルは前述しましたが、通常のプリンのカラメルソースと同じです。ブラックココアチョコのプリン部分と一緒に食べると、どちらもほろ苦さがあるせいか、カラメルの存在がやや弱いかなと思います。

BIGサイズのプリンなので、量としては十分な食べごたえがあります。また、真っ黒いプリンをプッチンできるという楽しみもあるのでいいですね。

今回はお皿にプッチンした画像はないですが、それは購入してプッチンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆ 3
香り ☆☆☆ 3
食感☆☆☆☆ 4
食べごたえ☆☆☆☆☆ 5
辛さ 0
満足度☆☆☆ 3

⇒楽天で真っ黒BIGプッチンプリンを探す


関連記事