素材の味が楽しめる!?サラトガスプリング ケトルクックチップス ブラックペッパー レビュー

今回は、サラトガスプリング ケトルクックチップス ブラックペッパーのレビューをご紹介します!

アメリカ原産のポテトチップス『サラトガスプリング ケトルクックチップス ブラックペッパー』は、黒こしょうのぴりっと効いた堅揚げポテトチップスです。釜で揚げる「ケトルフライ」製法ならではのザクザク・バリバリ食感が楽しめる一品。近所のショッピングモールにある『KALDI(カルディ)』で見かけてどういったものか気になったので買ってみました。価格は税別160円程度です。

パッケージはほぼ英字です。いかにも輸入品といった感じ。黒いパッケージはブラックペッパーをイメージしてのようですね。ちなみにケトルチップスは、1982年にケトルブランドから誕生した全米ナチュラルポテトチップスNo.1ブランドです。特徴は以下の3点。

  • 新鮮で高品質のポテトを使用し、昔ながらの製法で製造。
  • 人工着色料、防腐剤、グルタミン酸ナトリウム等の化学調味料は不使用。
  • 遺伝子組み換え作物不使用、コーシャ認定取得。ちなみにコーシャ(コーシャフード)

※コーシャ(コーシャフード)とは、ユダヤ教徒が食べてもよいとされる「清浄な食品」のことです。多くの世界的な食品会社がこぞって自社商品のコーシャ認証を取得し、商品にマークを付けているとのこと。

裏面も半分は英字表記ですが、右側の原材料や成分表は日本語記載になっています。

成分表です。

一袋70グラム当たり

エネルギー 343kcal
たんぱく質 5.6g
脂質 17.4g
炭水化物 41.1g
食塩相当量 1.1g

成分表の数字は日本のポテトチップスとそんなに違いはないようですね。釜揚げ製法なので多少脂質が少なめなくらいです。

開封。袋に掴む部分がないので開封時に持ちにくいかと。ですが貼り付けてある部分にそれほど強度はないので、袋を摘んで引っ張れば簡単に開くことはできますね。

では食べた感想です。

味は優しいブラックペッパー味でシンプル。塩味は弱めですが、食べていると徐々に胡椒のパンチの効いた味になっていきますね。ほんのりガーリックの風味もあって美味しいです。食感も日本の硬揚げポテトと同じようなカリカリ食感。揚げているというよりは焼いているといったようなカラッとした食感です。

ただ、じゃがいもの風味が日本のものとは違っていて少し特殊ですね。甘みや旨味は日本のポテチのほうが強いかも。味も日本のポテチに比べて薄く感じますが、じゃがいもの素材の味という部分では十分に楽しめると思います。素材の味を生かしつつ、カリカリ食感が楽しめる良いポテチなので、ハマる場合もありそうですね。

⇒楽天でケトル ポテトチップスを探す
⇒ヤフーショッピングでケトル ポテトチップスを探す


関連記事