スフレとレアの両方いいとこ取り!アンデイコ 北海道チーズケーキ レビュー

今回は、栄屋乳業 アンデイコ 北海道チーズケーキのレビューをご紹介します!

栄屋乳業 から発売のアンデイコ 北海道チーズケーキは、北海道産の乳製品と、北海道産小麦を100使用したカップタイプのチーズケーキです。価格は120円ほど。入院している身内へのおやつ用にと、ファミリーマートのスイーツコーナーにあったので買ってみました。

販売元の栄屋乳業株式会社(さかえやにゅうぎょうかぶしきがいしゃ)はデザート商品を製造販売しているメーカー。本社は愛知県ですが、北海道の素材を使ったシリーズも多数販売しているようです。ちなみに『アンデイコ』とは栄屋乳業の商標で、スイーツを多数販売しているブランドになります。有名所では、コンビニやスーパーでよく見かける『極みプリン』や『大人の生チョコワッフル』などが有名。

パッケージは上部がゴールドに輝くシンプルなデザインなので、コンビニスイーツの中でも割と目立ちます。値段も安いのでついつい手にとってしまう感じ。

ゴールド蓋の下はプラ素材のカップ容器になります。中身が見えるのがいいですね。同種としてこの他にも北海道キャラメルケーキが発売されています。

裏面にはシールですが原材料は成分表が記載されています。

成分表です。切り口が汚いですがご容赦を^^;

一包装当たり

エネルギー 203kcal
たんぱく質 4.4g
脂質 12.8g
炭水化物 17.0g
食塩相当量 0.4g

開封。表面には焼き目が。これだけ見るとパサパサとしたエアー感が味わえるチーズケーキっぽいですね。

食べ勧めていくと下にはきめ細かいレアーのチーズケーキが出てきます。

食べた感想としては、はじめはスフレのようなスポンジケーキっぽい食感で程よい甘みがあって美味しいですが、徐々にレアなチーズケーキに移行することで。しっとりとしたプリンのようなきめ細かい食感と濃厚なレアチーズケーキの味わいが楽しめるようになります。

先に上を食べて、後からレアな部分を楽しむのもありですし、画像のようにある程度上を残しつつ下を掘り下げていき、後でうまくミックスして違った食感、美味しさを楽しむのもいいですね。味としてはオーソドックスなチーズケーキになりますが、食感は他とは少し違った口当たりが楽しめるのでオススメですね。

⇒楽天で北海道チーズケーキを探す
⇒ヤフーショッピングで北海道チーズケーキを探す


関連記事