ドラマから生まれたスイーツ!セブンイレブン 恋する火曜日のチョコっとリラックシュー レビュー

今回は、セブンイレブン 恋する火曜日のチョコっとリラックシューのレビューをご紹介します!

セブンイレブンから発売の『恋する火曜日のチョコっとリラックシュー』は、ホロッ、サクッとした食感のザラメ入り焼きちょこクッキー生地と、もちもち食感の生地が二重になった、楽しい食感のシュー皮が楽しめるスイーツです。クーベルチュールチョコを使い、ホイップクリームでなめらかに仕上げたクリームを詰めた一品。火曜ドラマ『この恋温めますか』に登場し、実際に商品化されたスイーツがセブンイレブンで発売され、気になっていたので購入してみました。価格は160円(税抜)です。

パッケージは黒と茶色のチョコレート感を表現したデザイン。中身の状態がイラストで掲載され、ドラマのタイトルや放送時間など合わせて記載されています。ドラマ内で一生懸命制作しているのが印象的でした。

たしかドラマでは、運搬に耐えられるというので最後にこちらが採用されたという設定だったと思います。ドラマを見ていると食べてみたくなりますし、それを実現してくれるのが嬉しいですね。数件ほどセブンを巡りましたが、どの店舗でも売り切れ状態。店頭に並んでから一瞬で売り切れるみたいだったので、電話注文して入荷時に確保してもらいました。おかげで2回電話注文して2回食べることができました♪

裏面には原材料や成分表が記載。

成分表です。

1袋(60g)当たり

エネルギー 257kcal
たんぱく質 3.2g
脂質 16.2g
炭水化物 25.1g
食塩相当量 0.27g

生地は一般的なシュークリームに比べてモチモチ感が強いです。シュー生地というよりはドーナツ生地?なので半分に分けるのがちょっと難しかったです^^; 中にはたっぷりのチョコクリームが入っています♪

では食べた感想です。

上のチョコクッキー生地にはザラメが入っていて、食べるごとにカリカリガリガリといった食感が楽しめます。一方、中のクリームは程よいチョコ味で、シュークリームのカスタードに比べて少しトロミが少なめ。甘すぎない大人の味な印象です。生地はもっちり食感で食べ応えがあり、全てを合わせて食べるとハーモニーが感じられてとても美味しいですね。「これは売れるわ〜」と思いながらいただきました♪

ただ、上のチョコクッキーはメロンパンのような食感を期待していたのですが、ドラマ内で表現されなかったザラメ食感だったのがちょっとびっくりでした。クッキーだと生地の食感に負けてしまうので、より表現力を高めたかったのかなと。(あくまで推測ですけど^^;)

こういう企画のスイーツはドラマで製作工程なども楽しめるのでいいですね。思い入れが強くなりますし、その分美味しく感じたりもするので、他のスイーツよりも有意義なひとときが過ごせたと思います。何度リピートしても飽きない美味しさが魅力のスイーツでした。


関連記事