セブンイレブン ワッフルコーン ミルクバニラのレビューです。

こんにちは!今回は、セブンイレブン ワッフルコーン ミルクバニラのレビューをご紹介します!

セブンイレブンのワッフルコーン ミルクバニラは、濃厚でコクがあるのにスッキリとした味が味わえるミルククリームと、ワッフルコーンのローストした小麦の香ばしさが味わえるアイスクリームです。濃厚なこくとサクッとした食感で最後の一口まで楽しめます。

発売日は2016年3月21日。種類はミルクバニラの他に、キャラメルマキアート、チョコ&バニラ、抹茶、ストロベリー&ホワイトチョコチップ、ブルーベリー&バニラ、紫いもなどがあります。

IMG_3250

IMG_3253

見た目はシンプルで、スーパーなどでもよく見かける定番のカップソフトクリーム型アイスです。内容量は180ml。

なぜグラムではなく、ミリリットルでの記載なのかというと、アイスクリームの口解けの良さは空気の抱きこみ(混入空気)が重要になります。(この空気の抱きこみをオーバーランと呼ぶ)その関係で重量が一定でないため、また空気を含む製品は出来上がりの状態が重要のため、ml表示になっています。

IMG_3251

IMG_3252

IMG_3255

成分表です。

一個当たり

エネルギー 293kcal
たんぱく質 5.1g
脂質 14.1g
炭水化物 36.3g
ナトリウム 99mg

では開けてみましょう。

カップ型アイスクリームは、はじめにフタを外し、フタを元どおりに被せて下のカップを引き抜き、コーンを手に持ったあとで被せたフタを外すとキレイにアイスクリームが抜けます。

IMG_3256

こんな感じ。手に持った感触もひんやりしています。渦巻状のバニラがいいですね。

IMG_3257 IMG_3258

では食べた感想です。

コクがかなり深いバニラソフトクリームです。食感こそソフトクリームよりも硬めですが、味は濃厚なミルクバニラで美味しいです。

食感は明治のスーパーカップよりも少し柔らかい程度で、見た目もよくあるカップ型ソフトクリームですが、味は高速道路のサービスエリアなどで販売されているソフトクリームの味に近いかと。

高速道路のサービスエリアで販売されているソフトクリームはその地域で親しまれている乳牛などが使ってあり、一般的なソフトクリームよりもコクがあって味が濃いものです。

なので、このワッフルコーンもそんな濃さを味わえるようになっています。甘すぎず、さっぱりスッキリな後味なのもよく、食べやすいです。

食べ終わりまで濃く、食べごたえもあるので、なかなかミルクバニラの濃厚さが味わえるソフトクリームになっています。スーパーなどでカップ型ソフトクリームを買うよりも、セブンイレブンでこのワッフルコーンを買いたい気分にさせてくれる一品です。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆☆ 4
香り ☆☆☆ 3.5
食感☆☆☆☆ 4
食べごたえ☆☆☆☆ 4
辛さ 0
満足度☆☆☆☆ 4.5


関連記事