カバヤ シャカシャカグミのレビューです。

こんにちは!

今回は、カバヤ シャカシャカグミのレビューをご紹介します!

カバヤのシャカシャカグミは、グミにひんやりパウダーを振りかけシャカシャカ振って食べる、味も食べ方も楽しめるグミです。グミの味はそれぞれ、コーラ、グレープ、レモン、ソーダ4タイプ。グミをそのまま食べてもグミの味が楽しめ、パウダーを振ってシャカシャカしてもひんやり味のグミが楽しめるものになっています。

今回ご紹介するシャカシャカグミとは別に、ジューC50週年を記念して作られた『ジューC サイダー味』のひんやりパウダーが付いているものもあります。

DSC_0021 DSC_0022

パッケージはひんやりをイメージした水色。ポップなイメージでかわいいキャラクターが親しみやすさを感じます。マラカスを持ってシャカシャカしているのがかわいいですね。

DSC_0023

裏面には開け方や食べ方、シャカシャカの仕方が記載されています。中には特別な形のグミがはいっているかも!?

DSC_0024

左右にあけくちがついています。ひらがななので、小さいお子さんにもわかりやすくていいですね。

DSC_0026

DSC_0025

成分表です。

一袋56グラム当たり

エネルギー 172kcal
たんぱく質 2.9g
脂質 0.1g
炭水化物 43.1g
食塩相当量 0.02g

では開けてみましょう。

DSC_0027

袋を開けると、グレープなどフルーツ系の香りが合わさったような香りがします。バブリシャスのソーダ味のような香りもしますね。コーラやソーダ、グレープにレモン味のグミが入っているので、これらが合わさってグレープソーダっぽい香りになっているようです。パウダーは銀の小袋に入っています。乾燥剤じゃないですよ~。

あっ!星形があるー!!!これが特別な形のグミですね♪

DSC_0028 DSC_0029

グミは黄色がレモン、青色がソーダ、赤色がコーラ、紫がグレープです。やや透き通った組になっています。

では裏面に手順が書いてあるとおり、まずは普通のグミの状態で食べてみます。

・・・・ちょっと甘め?食感は果汁グミなどと同じくらいですが、味は駄菓子屋の低価格グミの味のような味をしてますかね~。普通なのでフルーティーな味わいもソーダのような爽快感もそれほど強くないですが、4種類あるのでそれぞれの味が楽しめていいですね。

ではシャカシャカパウダーを入れてみます。

DSC_0032

パウダー小袋の中身はこんな感じ。少し舐めてみると、スッとするのと、少しカリッとした粒がありますね。

パウダーを入れてシャカシャカしてみます。

DSC_0033

パウダーを入れるとこんな感じ。

DSC_0034

ではシャカシャカしてみます。

DSC_0036

おー!グミが結晶のようになってますね!なかなか面白いです!

DSC_0037 DSC_0038

しっかりとパウダーをまとっていて、別のグミのような見た目に変わっています。

では食べた感想です。

グミを口に入れると、周りについた甘くない少しだけ酸っぱさのあるパウダーがすっと溶けて、その後にグミの味が味わえます。口の中にパウダーの酸っぱさが残りつつグミの甘さがくるので、少し爽快さを感じさせるのがいいです(^^)

たくさんグミを食べていくとパウダーからひんやり感も感じられ、口の中がスーッと冷たくなります。楽しめますね~。

小袋を口に持って行きグミを口に流し込むと、パウダーも一緒に口の中に入ってくるので、パウダーだけを舐めた時に感じたプチプチが味わえます。そのプチプチがさらにひんやり感と甘さを出してくるので、これまた爽快さを感じられます。

パウダーだけ食べてもカリカリ食感と甘さ、ひんやり感が感じられて美味しいです。

パウダーを掛ける前はあまりいいとはいえない普通のグミに感じましたが、パウダーをかけることで、他にはないひんやり爽快グミに変わる、おいしく楽しめる一品になっています。

評価点(☆5段階評価)(パウダーをかける前)

味 ☆☆☆ 3
香り ☆☆☆ 3.5
食感☆☆☆ 3.5
食べごたえ☆☆☆ 3
辛さ  0
満足度☆☆☆ 3

評価点(☆5段階評価)(パウダーをかけた後)

味 ☆☆☆☆ 4
香り ☆☆☆ 3.5
食感☆☆☆ 3.5
食べごたえ☆☆☆ 3
辛さ(爽快さ) ☆☆☆☆ 4
満足度☆☆☆☆ 4

⇒楽天でシャカシャカグミを探す


関連記事