ミルクの濃厚さや甘味、まったり感!不二家 白いカントリーマアム 酪農ミルク レビュー

今回は、不二家 白いカントリーマアム 酪農ミルク レビューのレビューをご紹介します!

不二家株式会社から発売の『不二家 白いカントリーマアム 酪農ミルク』は、岩手県の北上高地で生産された不二家牛乳を使用したカントリーマウムです。ミルクのコクとホワイトチョコチップのまろやかな甘さが絶妙なハーモニーが楽しめる一品。茶の間のクッキーとして定着しつつあるカントリーマウムに少し変わった味が商品化されていて気になったので購入してみました。価格は324円(税込み)です。

パッケージは北海道のソフトクリームがそのままデカっと掲載されたデザイン。東北のきれいな雪景色と青空や青海をイメージしてか、シンプルなホワイトとブルーのカラーリングになっています。全14枚入り。

裏面には原材料や成分表が記載されています。その他、『自然豊かな「北上高地」で生まれた「不二家牛乳」。その風味豊かな牛乳本来の美味しさが味わえる「不二家牛乳」を練り込んで、丁寧に焼き上げたカントリーマウムです。』と、この商品の美味しさがイメージしやすいような文言が記載されています。

原材料。

側面には電子レンジやオーブントースターを使ったお召し上がり方も合わせて記載。様々な食べ方が楽しめるのがこのカントリーマウムの特徴です。調理法は電子レンジなら500~600ワットで5枚分20秒レンジします。オーブントースターなら個包装から出し、アルミホイルに乗せて予熱なしで60秒温めます。この他冷やして食べてもオッケー。

反対側には成分表が記載。

成分表です。

1枚(10.5g)当たり

エネルギー 51kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 2.6g
炭水化物 6.4g
食塩相当量 0.05g

青いパッケージの個包装になっています。ソフトクリームのイラストが掲載されるなど、大きいパッケージよりもポップなデザインに。

開封。牛乳が練り込まれた真っ白なカントリーマウムになっています。ほんのりミルクの香りがして美味しそう♪

では食べた感想です。

表面はサクサク、中はしっとりのカントリーマウム特有の食感に加え、酪農ミルクの濃厚さや甘味、乳製品特有のまったり感が味わえてとても美味しいです。不二家のミルキーのような芯の通った甘さとマイルドさがいいですね。冷やして食べるとミルクアイスのようなひんやり感も出てくるので、いろんな食べ方で楽しみたい一品ですね。

⇒楽天でカントリーマアムを探す
⇒ヤフーショッピングでカントリーマアムを探す


関連記事