山陽の味覚がふんだんに!!山陽限定 おとなのふりかけのレビューです。

今回は、山陽限定 おとなのふりかけのレビューをご紹介します!

山陽限定 おとなのふりかけは、山口県でとれた「ふぐ」、広島県でとれた「かき」、「広島菜」、岡山名物「きび団子風」の4種類のふりかけ詰め合わせです。山陽旅行や出張の際のお土産に購入してみたい商品。今回、絶景天然温泉と瀬戸内ブッフェのリゾート旅館『WASHU BLUE RESORT 風籠かさご』にてお土産店でのお土産として入手しました。

大人のふりかけは発売から30周年を迎える永谷園の人気商品です。基本的な本かつおや紅鮭、わさび、焼きたらこといった定番商品のほか、5パック入りの大人のふりかけミニや薫るトリュフ風味など、庶民の味や贅沢な風味が味わえるものなど様々。

自分も大人のふりかけを食したことはありますが、山陽地方の特殊な大人のふりかけは初めてなので、その産地の魅力を味わってみたいと思います。

パッケージはカラフルな市松模様。和風の匂いがするパッケージデザインになっています。4種の味がそれぞれ4袋ずつ入った全部で16袋入りの商品。サイズもビッグです。

冒頭でもご紹介しましたが、味は山口県産のふぐ、広島県産のかき、広島県産の広島菜、岡山名物のきび団子風の4種です。岡山産の『風』というのがちょっと気になりますが、山陽地方とは山口県、広島県、岡山県の3県のことを言うので、それぞれの名産品がチョイスされ、広島県からは知名度の高い2種が選ばれたというわけですね。

岡山の名産といえば、きび団子、マスカット、桃などなど。ふりかけにするにはちとツライですね;ホルモンうどん味だとパンチが弱いのかな?

裏面には原材料や成分表が記載されています。

成分表です。

全種 内容量3g ふぐ かき 広島菜 きびだんご風
エネルギー 13kcal 13kcal 13kcal 13kcal
たんぱく質 0.4g 0.4g 0.3g 0.7g
脂質 0.5g 0.6g 0.4g 0.8g
炭水化物 1.7g 1.6g 1.9g 1.3g
ナトリウム 107mg 105mg 87mg 64mg
塩分相当量 0.3g 0.3g 0.2g 0.2g

開封。下記はグレー、きび団子はイエロー、広島菜はグリーン、ふぐはレッドのパッケージカラー。簡単なイラストが掲載された小袋で入っています。一袋1食分。

かきはこんな感じの色でした。見た目は普通の大人のふりかけとあまり変わらない感じですが、かき色を意識してか、かきのフレークが入っているからか、全体的に白いふりかけになっています。

食べた感想は、のりたまなどよくある味の中に少し奥深いかきの風味がある感じ。甘辛い味付けがご飯にもマッチしていて、とても食べやすくなっています。ご飯も進みますね。

続いて想像がつきにくい謎?な味のきび団子風。きび団子といえば甘めの弾力があるスイーツ的な食べ物ですが、これがふりかけになるのはこれいかに!?

で、食べた感想ですが、少しきな粉の風味、きな粉の粉感がありつつ、若干甘めの味付けになっています。ご飯に合うと言い切るには難しいですが、ご飯のお供には、思ったほど悪くないと思います。

おはぎなどはもち米を混ぜたご飯に、砂糖と少しの塩を含めたきなこをまぶして食べるので、その味を想像していました。ですがおはぎのようにな甘さというわけではないのでちょっと驚きというか、違和感がありましたが、まずまず美味しかったです。ちょっと薄味かな?

この他にも広島菜とふぐがあるので、また食したらレビューを加えておくかもです;もし興味があるなら、入手して山陽限定の味覚をふりかけで味わってみてはいかがでしょうか。

⇒楽天で山陽限定 おとなのふりかけを探す
⇒ヤフーショッピングで山陽限定 おとなのふりかけを探す


関連記事