食べやすすぎの美味しすぎ!ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎりのレビューです。

こんにちは!今回は、ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎりのレビューをご紹介します!

ニッスイから発売の冷凍焼きおにぎり『大きな大きな焼きおにぎり』は、たまりしょうゆと濃厚な二段仕込みしょうゆをブレンドした、まろやかで濃くのあるしょうゆの風味豊かな焼きおにぎりです。食べごたえのある1個当たり80gの大きめサイズで、小腹が空いたときや受験勉強の合間に、そしてお酒の席での締めの一品としても楽しめる焼きおにぎりになっています。

CMは近年大河ドラマや多くのドラマ、バラエティの出演で注目されているムロツヨシさんが担当。小腹が空いた時に焼きおにぎりを食べるユニークな親子を熱演されています。

IMG_7590

パッケージはニッスイおなじみの、目立ちやすい赤色パッケージ。それにドカンとどでかく掲載された焼きおにぎりと『ご愛顧感謝』の焼きおにぎりキャラクターが掲載されています。ちなみにこのキャラクターの名前は『やき おにお』という名前らしいです。意外と田舎者っぽいというか、頑固親父のような名前なんですね^_^; 現在焼きおにぎりランキング売上ナンバーワンの実績を誇っているので、味も期待できそうです。

IMG_7591

現在数量限定で永谷園とコラボしています。ご愛顧デザイン専用のお茶漬け海苔が一袋付いていて、シメの一品としてお茶漬け風焼きおにぎりを楽しむことが出来ます。

IMG_7592

裏面には焼きおにぎり茶漬けの作り方やレンジの加熱目安、原材料などの記載があります。パッケージは平たいスリムタイプ。昔はおにぎりが縦に並んでいてごっつい印象があった焼きおにぎりですが、このニッスイ大きな大きな焼きおにぎりは平たいので持ちやすいです。冷凍庫にもすんなり収まるのでいいですね。

IMG_7593

焼きおにぎり茶漬けの作り方は以下の通り。

①焼きおにぎりを1個レンジし、茶碗に入れます。
②永谷園のお茶漬け海苔を1/2かけてお湯を120ml注いで出来上がりです。

チョー簡単(^^)お好みで鮭フレークや刻みネギ、わさびや梅ぼしなんかを追加してみてもいいですね。

IMG_7594

調理方法は凍ったままの焼きおにぎりをトレーごとレンジするだけの簡単調理。レンジする時は焼きおにぎりをたてらせてからラップをかけずに温めます。レンジ加熱目安は1個あたり600ワットで1分30秒です。

IMG_7595

複数レンジする時は、均等に温まるようにレンジ内の置き場所に注意しながらレンジします。イラストのように配置するとまんべんなく温まると思います。

IMG_7596

IMG_7597

成分表です。

一個80グラム当たり

エネルギー 135kcal
たんぱく質 2.4g
脂質 0.7g
炭水化物 29.7g
ナトリウム 370mg

1個135キロカロリーです。大人のお茶碗1杯の御飯が約140グラムの235キロカロリーなので、お茶碗1杯ほどのボリュームはないので気兼ねなく食べられます。2個食べても大盛り御飯を食べるくらいですね。

では開けてみましょう。

IMG_7598

袋を開けた段階で焼き醤油の香ばしい香りがします♪ 食欲が増しますね~^ ^ 焼きおにぎりが横に並んでいて、トレーも1個づつカットできるように切れ目が入っています。

IMG_7599

御飯の粒も大きめで食べごたえもありそうです。御飯がたっぷりと組み合わさっていて存在感がありますね。

IMG_7600

トレーをカットしてレンジ600ワットで1分30秒レンジするだけ。忙しい朝の時間でも簡単で手間いらずですし、これならお子様でも簡単に調理できてすぐに食べられます。

IMG_7601

600ワットで1分30秒レンジしました。本当は焼きおにぎりをたてらせてからレンジするんですが、気が付かず寝かせたままレンジしてしまいました_| ̄|◯ ですがあんまり悪そうにはみえませんね。

醤油の香ばしさだけでなく、旨味のある香りもしてきました。ますます食欲アップです^ ^レンジしてしっとりしたことで、色もより焦げ目が目立つこげ茶色になりました。

IMG_7602

半分に割って中身を確認。中心ほど白いですが、割りと御飯全体的にしょうゆたれが浸透していて味がしっかりと付いていそうです。

IMG_7608

トレーの底はこんなかんじ。たてらせるための凸凹があるので倒れにくくなっています。横に寝かせてレンジすると、加熱ムラが出て冷たい部分が残ってしまったり、水蒸気がトレーにこもっておにぎりが白くふやけてしまうそう。なのでできれば立ててレンジしたほうがいいんですね。

では食べた感想です。

ご飯も一粒一粒がしっかりとしていて、ご飯粒の存在感がありますね。食感もホロホロ感があって食べ応えも十分。醤油の香ばしさが鼻から抜けていきますし、ダシのきいたうまみもしっかりとあって美味しいです。これならいくらでも食べられるくらい♪ 母もこれは美味しい!と絶賛していました。

では次にお茶ずけ風をいただいてみます。

IMG_7604

まずお椀に焼きおにぎりを入れて温めます。これも600ワットで1分30秒。パッケージに記載されているのはトレーにたてらせてレンジしたものをお椀に入れるようになっていますが、自分はお椀でレンジしてみました。お椀でレンジしても問題なく温まりました。問題ないですね。

IMG_7603

IMG_7605

付属の永谷園お茶漬け海苔の素はニッスイとのコラボのオリジナルデザイン。材質も通常の紙質ではなくビニール製でした。裏面には『やき おにお』のグーポーズが。

IMG_7606

レンジしたら、永谷園のお茶ずけの元を入れます。間違えて一袋分入れてしまいました_| ̄|◯

IMG_7607

ではお湯を注いでいただきます。

おにぎりの香ばしい美味しさとお茶ずけの元のいいダシの風味が合わさって、癒されるような優しい味わいが楽しめますね~^ ^

臭みもないですしお茶ずけの味も風味もあってバランスの良い味です。素を入れすぎたせいか、時間が経つにつれて少し塩辛さが出てきました^^; それとだんだん焼きおにぎりの味がお茶ずけのダシに流れ出て行ってしまうので、ご飯に味がついたままの状態で食べたい場合は早めに食べたほうがいいですね。

さらに時間が経つと今度は焼きおにぎりの味が滲み出たダシをご飯が吸ってまた違った深い味わいが楽しめるようになります。なので、いろんな味が楽しめるのがいいですね。

崩さず一気に食べ切ったり、初めから崩してしっかりとダシを吸わせ、ジューシーなお茶ずけ風を楽しんだり様々。永谷園とコラボすることでさらに美味しさアップの焼きおにぎりでした。簡単料理なので是非お試しになってみてはいかがでしょうか。

⇒楽天でニッスイ大きな大きな焼きおにぎりを探す
⇒ヤフーショッピングでニッスイ大きな大きな焼きおにぎりを探す


関連記事