セブンイレブン オマール海老のビスクのレビューです。

こんにちは!今回は、セブンイレブン オマール海老のビスクのレビューをご紹介します!

セブンイレブンのオマール海老のビスクは、海老と野菜の旨味が楽しめる、オマール海老を使用したクリームスープです。今回のオマール海老のビスクはクリスマス商品として発売されました。オマール海老のうま味とコクが溶け込み、すりおろした玉ねぎや人参を煮込むことで野菜のうま味や甘味も楽しめる濃厚なスープになっています。

ちなみにビスクとは、クリームベースの滑らかで濃厚な味わいのフランスのスープです。本来は裏ごしした甲殻類のクーリをベースに作られるそう。よくカニやエビ、ロブスター、ザリガニなどが使われています。さらにちなみに、クーリとは野菜や果物から作られるドロっとしたソースのことです。ラテン語で「漉す(こす)」という意味。

クリスマス用ということで商品名にもクリスマスと記載されていますね。レンジ加熱目安は500ワットで3分、1500ワットで1分と、このサイズの容器にしては少し長めのような気がします。やはり液状のものは麺類も含めてレンジ時間が長いですね。

お値段は350円、カロリーは229キロカロリーと、サイドメニューとしてはどちらもちょうどいいのではないでしょうか。(値段はちょっとお高めかな?まぁオマール海老が使ってあるならこれくらいは納得かと。)

食後に容器を捨てる際は、周りの赤い紙を剥がして分別してから捨てます。

成分表です。

一包装当り

エネルギー 229kcal
たんぱく質 6.5g
脂質 13.8g
炭水化物 19.8g
ナトリウム 1.0g

上部には透明のフタが付いていて、中身が確認できます。ドロっとしているので、野菜スープの甘みや繊維質、栄養価などが高そうです。

レンジ500ワットで3分レンジしました。表面のパセリが全体に溶け込み、スープも少しサラーッとしました。スープが温まったのがわかりますね。

では開けてみましょう。

周りのビニールを外してからレンジしたせいか、レンジ後からトマトとエビの豊かな香りが広がります♪ 洋風のスープらしいしっかりとした香りがいいですね。

スプーンですくうとドロリとした野菜繊維がたっぷりはいっているのが分かります。飲むというよりは、どちらかというと食べるという意識で味わった方がいいかもです。

では食べた感想です。

トマトソースベースの酸味と甘み、旨みのある味になっていてとても美味しいです。洋風の味でエビの風味がしっかりとありますね。スープは野菜をミキサーにかけたようなザラッとした口当たりと、たまに玉ねぎの繊維、エビの殻までしっかりとすりつぶしたような食感が楽しめます。

エビの皮をすりつぶしているといっても口に残る骨がましいものではなく、口の中でちょっとしたアクセントになっているだけです。ですがエビの殻だと認識できますね。スープを食べるとエビの風味が鼻から抜けていくので、エビの旨みが凝縮されているのがよくわかります。

トマトやエビが苦手な方には受け入れるのは難しいくらいどちらも存在感がありますが、クリスマスにもぴったりな雰囲気のいい一品になっていると思います。寒い季節にも温まれますし、クリスマスパーティーに温かい雰囲気を演出するのにもいいですね。

評価点(☆5段階評価)
味 ☆☆☆☆ 4
香り ☆☆☆☆ 4
食感☆☆☆☆ 4
食べごたえ☆☆☆ 3.5
辛さ 0
満足度☆☆☆☆ 4


関連記事