ちょっとしたディスプレイアイテムに。ワンピース 3D組立パズル レビュー

今回は、ワンピース 3D組立パズルのレビューをご紹介します!

プログレス株式会社から提供されている『ワンピース 3D組立パズル』は、ファミリーレストランや喫茶店、焼肉店、居酒屋といった飲食店などで、テーブルの上や待合スペースに設置提供されている3Dパズルの機械式販売機です。今回、近所の鳥三郎で見かけ、どういったものなのか気になって購入してみました。価格は1回に付き100円です。

鳥三郎のテーブルの端にボックスタイプのジョイボックスが置かれていました。見る限り、ほぼガシャポンやカードダスの発展版のようですね。

設置されていたワンピースの3D組み立てパズルですが、プログレス株式会社のホームページを見るとルフィやゾロ、ナミ、サンジ、イソップといったメンバーの他、エースやゴールド・ロジャーなどの3Dパズルも用意されているようです。⇒プログレス株式会社ホームページ

ちなみに鳥三郎は、株式会社GANBOフードサービスが運営している、広島県を中心に展開されている焼き鳥居酒屋のチェーン店。安価でいろんなメニューが用意されていますが、主に焼き鳥系が美味しいです。訪れた際はつくねなどの焼き鳥系をメインに注文すると良いかと。⇒居酒屋 鳥三郎ホームページ

3Dパズルはシリーズ第7弾まで展開。7弾にはルーシー姿のルフィやフランキー、スモーカーなどが含まれています。正直ワンピースは見ていないのでわからないのですが、ファンにとっては嬉しい、なかなか味のあるラインナップなのではないかと。

ジョイボックスは100円を入れ、側面のレバーを前側に引くと3Dカードが出てきます。

今回出てきたのはガープ。モンキー・D・ガープはルフィの祖父で、大海賊時代より前、ロジャーや白ひげなどと幾度となく渡り合った海軍の英雄とのこと。功績が素晴らしいながらも、大将の座を進められても一蹴りし、中将に収まっているようです。

もったいないので組み立ててはいませんが、立体物としても楽しめますし、ディスプレイアイテムとして複数入手して並べて楽しむのも良さそうですね。パソコンまわりに置いておけば、ちょっとした息抜きにもなりそう。もし居酒屋などでジョイボックスを見かけたら、遊び半分で楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

⇒楽天でワンピース 3D組立パズルを探す
⇒ヤフーショッピングでワンピース 3D組立パズルを探す


関連記事