斉藤飲料 もみじ饅頭風味ラムネ レビュー

今回は、斉藤飲料 もみじ饅頭風味ラムネのレビューをご紹介します!

斉藤飲料から発売の『もみじ饅頭風味ラムネ』は、広島名物もみじ饅頭とラムネのコラボレーション商品。「一口飲めば、口の中にカスタード生地の甘い香りが広がり、その後からとあんこの甘い香りが広がり、あたかももみじ饅頭を食べているような気持ちになります。」とのこと。スーパーで見かけて面白そうだったので買ってみました。

パッケージはラムネ定番の凸凹した瓶容器。冷やした状態だと表面に水滴がつくので、ひんやり感が感じられるのがいいですね。風情を感じます♪パッケージデザインは昭和を意識したようなレトロ感と、広島の紅葉や鹿がイラストで描かれています。もみじ饅頭のイラストも合わせて掲載。

上部も玉押しやリングなどがまとめて包装されたタイプ。開封方法が記載されています。

ちなみに販売元の斉藤飲料は、プリキュアやワンピース、おしりたんていといったキャラクターものラムネの他、カープや瀬戸内なし、白桃、はっさくといった商品とのコラボラムネを販売しています。どれも気になる商品で試したくなります。

裏面には取り扱いの注意が記載されています。ビー玉を取り出そうとしましたが、記載してあるとおり、できませんでした;

成分表です。

100ml当たり(内容量200ml)

エネルギー 47kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 11.8g
食塩相当量 0.01g

開封方法はこんな感じ。リングを外して玉押しを突き刺し、手のひらで押し込んで開封します。

しっかりと押し込むとビー玉が中に落ちていきます。開封直後に大量の泡が吹き出る場合があるので、瓶の周りにタオルなどを用意しておいたり、開封口に口を持っていき、吹き出た泡をそのまますするとかしたほうが良さそうです。

コップに注いで。色は琥珀色。泡はシュワッと広がりますが、すぐにサッと消えていきました。香りはプリンのカラメルのような甘くて香ばしい香りがします。もみじ饅頭風味なのにかなり意外。

では飲んだ感想です。

味も煮詰めたカラメルを一般的なラムネで割ったような味。もみじ饅頭の味とはちょっと違うような気もf^_^; あんこの味とも違いますし、生地の味とも違う、、、、。でも、もみじ饅頭の味を飲料で再現するのは難しそうなので、製造側の気持ちは分からなくはないですね。

どうしても名物用に無理くり作った感はありますが、一味違ったカラメル風味のラムネで新鮮さがありますし、これはこれで美味しい。一つの飲み物として面白さやインパクトがあるので一度試してみても良いのではないでしょうか。

⇒楽天で斉藤飲料 もみじ饅頭風味ラムネを探す
⇒ヤフーショッピングで斉藤飲料 もみじ饅頭風味ラムネを探す


関連記事