キッコーマン ソイプレッソキャラメル風味のレビューです。

こんにちは!

今回は、キッコーマン ソイプレッソキャラメル風味のレビューをご紹介します!

キッコーマンはお醤油やみりんなどの調味料、そしてつけダレやステーキソース、コーンスープなどが有名ですが、豆乳飲料やチルド飲料なども製造販売しています。

ソイプレッソは自家抽出したコーヒーと、豆乳をブレンドしたソイラテ風味の豆乳飲料です。ブラジル産のサントス豆を使用し、酸味と苦味のバランス良いフレンチロースト(深煎り)でコーヒーの風味を引き出しています。

ちなみにエスプレッソとは沸騰水を加圧状態で濾す(こす)ことで抽出された、やや濃い味わいをしているコーヒーです。

DSC_0011 DSC_0012

チルド飲料にはだいたいプラスチックのフタ(コースター代わりになる)が付いているものですが、このソイプレッソにはそれがありません。キャラメル感のあるカラフルな色合いですね。

DSC_0014 DSC_0015 DSC_0016

成分表です。

1本(240ml)当たり

エネルギー 134kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 4.4g
炭水化物 18.8g
ナトリウム 97mg
カルシウム 45mg
カリウム 52mg
コレステロール 0
カフェイン 97mg
イソフラボン 26mg

豆乳飲料なだけあって、他のチルド飲料とくらべて栄養価が高いです。

DSC_0017

ストローの長さは他のチルド飲料とおなじようなサイズです。細めのストローです。

DSC_0018

フタを開けるのはかなり手強いです(-_-;)興味本位でフタを開けるのはやめましょう。フタを開けるときはこぼれないよう注意しましょう。

DSC_0022

香りはかなりビターな香ばしいコーヒーの香りがします。キャラメルの香りもしますかね~。コーヒーキャラメルのような香りです。

色もコーヒーのような茶色をしています。

では飲んだ感想です。

ウワッ・・・・すげぇ・・・・ちょっと飛び跳ねそうになりました^_^;一口飲むと、思ったよりも苦めで変わった味がします。

変わった味といってもわからないと思うので、ちょっと表現しにくいですが、大豆の粉をコーヒーで溶いて砂糖を入れたような感じですかねぇ。大豆の味はほとんど感じないんですが、なんとくクセというか、そういう味があって、エスプレッソ?コーヒー?の苦味があります。それがキャラメルなのかどうかはよくわかりません(-_-;) もしかしたらブラジル産サントス豆の風味なのかもしれません。

まあ一口目はびっくりしましたが、2口目くらいには味に慣れてきて、普通に飲めるようになってきます。別にまずいわけではないです(人によるかな~)

甘さはやや控えめですが、豆乳飲料ということもあって栄養はたくさん取れそうです。飲んでいて栄養価は高そうな味をしていると感じます。

一般的なエスプレッソとは少し違った味がありますが、逆に特別感があっていいかもしれません。エスプレッソと言えばエスプレッソですし、エスプレッソとキャラメルが合わさるとこんな味になるのかな?と感じる味わいでもあります。

飲んでいると徐々に味に慣れてくるので、普通のエスプレッソのような味になっていくようです。

結局最初から最後までよくわからない味ですが、変わっていると言えば変わっている豆乳飲料です。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆ 2.5
香り ☆☆☆ 3
のどごし ☆☆☆ 3
飲みごたえ ☆☆☆ 3
酸味(苦味)☆☆ 2
満足度 ☆☆☆ 3

⇒楽天でソイプレッソを探す


関連記事