アイスショコラオレ ダブル焙煎カカオ豆仕様クーベルチュールチョコ仕立てのレビューです。

こんにちは!

今回は、セブンイレブンなどで購入できる、アイスショコラオレ ダブル焙煎カカオ豆仕様クーベルチュールチョコ仕立てのレビューをご紹介します!

このアイスショコラオレは、コンビニで売られているスターバックスコーヒーなどと同じような、ストロー付きの容器で発売されています。

販売元は守山乳業株式会社。喫茶店の味 ココアやコーヒーフレッシュなど、コーヒー関連、飲料関連の商品を取り扱っています。業務用の商品も多く販売し、飲食店などでも使われています。

テレビ東京系のバラエティ番組『ありえへん世界』で取り上げられるなど、知名度も高くなってきている会社です。

DSC_0460

DSC_0463

パッケージは黒ベースに金の文字で、高級感のあるデザインになっています。

DSC_0461

DSC_0466

裏側にはストローがついていて、パッケージ上部の穴からストローを突き刺して飲むようになっています。

DSC_0465

成分表です。

1本(200g)当たり

エネルギー 200kcal
たんぱく質 3.8g
脂質 10.6g
炭水化物 22.4g
ナトリウム 128mg

牛乳が200g当たり140~150kal、コーヒー飲料が100~120kcalくらいなので、気持ちカロリーは高めですかね~。

ですが他の飲料と比べてもそれほどカロリー的な違いはありません。

DSC_0467

DSC_0468

パッケージに付いているストローを外し、伸ばして容器の穴に挿し込んで飲みます。

DSC_0470

通常はストローを使って飲むところですが、掟破りとでもいいましょうか、銀色のフタを開けてコップに注いで飲んでみます。

DSC_0471

ショコラオレなので、チョコレートの濃厚な飲料であることが見てよく分かります。香りはココアのような少し苦味をまとったような香りがしますね。

では飲んだ感想です。

はじめの口当たりはティラミスの苦味のような味がきますが、ゴクンと飲み込むと、チョコレートの甘さがぐっと来て、苦味と合わさりおいしく感じます。

後味はココアのような少し苦味が残るので、なかなか高級感を漂わせる大人のチョコレートオレです。

ガトーショコラの飲料版というのが一番ふさわしい表現ですかね~。

口当たりは少し苦めなんですが、ごくごくと飲んでいるときは甘いので、ずっとごくごくと飲んでいたい気分になります。

そして結局は全部飲んでしまっているといった味です。飲むのをやめるとまた口に苦味が伝わってくるので、また飲んで口をチョコの甘い感じにしたくなる感じです。

今回はコップに注いで飲みましたが、パッケージに入れたまま飲んだ方が高級感や優越感をあって、味もさらに美味しく感じると思うので、コップで飲まないほうがいいかもです。

めちゃくちゃ甘いというわけでは無いので、甘いのが苦手な方でもすんなりと飲み干せるチョコレート飲料なのではないでしょうか。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆☆ 4
香り ☆☆☆ 3
のどごし ☆☆☆ 3
飲みごたえ ☆☆☆☆ 4
酸味 0
満足度 ☆☆☆☆ 4


関連記事