サントリー ほろよい レモンジンジャーのレビューです。

こんにちは!

今回はサントリーのチューハイ、サントリー ほろよい レモンジンジャーのレビューをご紹介します!

サントリーのほろ酔いには種類がたくさんあって、ももやりんごなど馴染みのありそうな味から、コーラサワーやグレフルソルティ、冷やしパインなど、カクテル系の味もあり、バラエディに富んています。

選ぶ方にも楽しみが出来ていいですね。

ほろよいは2009年に発売された商品で、“アルコール度数3%でやさしい味わいの飲みやすいお酒”とのこと。とても飲みやすいので、幅広い世代の方に人気の商品になっています。

DSC_0098 DSC_0099

缶のベースデザインは黄色。レモンとジンジャーをイメージしたスッキリ感あふれるデザインになっています。

DSC_0101 DSC_0102

成分表です。

100ml当たり(内容量350ml)

エネルギー 52kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖類 8.13g
炭水化物 8.5g
ナトリウム 17~35mg

アルコール分は3%。本当にほんのりほろよいできるくらいの度数です。

では開けてみましょう。

DSC_0103

香りはジンジャーの香りが強いですね。レモンの香りはほとんど感じません。ジンジャーエールの香りがします。

DSC_0104

コップに注ぐとジュワ~と泡が広がり、そこそこ炭酸が効いているのがすごく気分がイイです。泡が弾ける様子とともにきりのようなしぶきが飲む前から爽快感を感じさせてくれます。

DSC_0105

コップに注いでから少しして写真を撮ったので表面の泡が消えていますが、コップの下の方から少しずつ気泡が上がってきます。

色は黄色が強いですね。レモンとジンジャー共に黄色ベースなので、それが合わさってより黄色が強くなっているようです。

では飲んだ感想です。

味はジンジャーとレモンが1:1くらいの割合で混ざっていて、どちらも主張し過ぎないのでいいです。甘さもめちゃくちゃ甘いほどでもないので飲みやすいですね。

レモンの皮のような苦味が少しあって、それがただ甘いだけではない少し大人の味にしています。

ジンジャーはそれほど辛味や刺激が強くなく、体が少しあたたかくなってくるのもアルコールのせいですね。ジンジャーの風味はしっかりと感じます。

この『ほろよい』という種類のお酒は全部そうなのかもしれませんが、家でも集まりでも少し上品にいきたいときはおすすめできる一品に仕上がっていると思います。

評価点(☆5段階評価)

味 ☆☆☆☆ 4
香り ☆☆☆☆ 4
のどごし ☆☆☆☆ 4
飲みごたえ ☆☆☆☆ 4
酸味  0
満足度 ☆☆☆☆ 4

⇒楽天でほろよいを探す


関連記事