ゴンチャロフ マロングラッセのレビューです。

こんにちは!

今回は、ゴンチャロフ製菓株式会社から発売の洋菓子、ゴンチャロフ マロングラッセのレビューをご紹介します!

ゴンチャロフ製菓株式会社は兵庫県神戸市に本社を置く、日本の洋菓子メーカーです。ゴンチャロフの洋菓子はショコラセッション、ブーケドショコラデセール、メッセ神戸、前回ご紹介したラブストーンなど、おしゃれで高級感のある洋菓子を販売しています。

マロングラッセはクリを砂糖漬けにした菓子です。

DSC_0012 DSC_0013

マロングラッセのパッケージはゴールドでかなり高級感を感じます。

DSC_0014

DSC_0015

裏面にはお願い、賞味期限、成分表などが記載されています。

では開けてみましょう。

DSC_0016

DSC_0017

中には6このマロングラッセとパンフレットが入っています。

DSC_0018

サイズは6個入り、12個入り、18個入りがあります。

DSC_0020 DSC_0021

パンフレットです。

DSC_0022

1個の大きさは3~4センチ角ぐらいです。

DSC_0023

開封すると、真空パックに入ったマロングラッセと色紙が入っています。

DSC_0024

裏面に「ここからお開け下さい」の記載があります。

DSC_0025

モンブランなどに乗っているマロンのような感じもしますし、それよりもさらにシロップにつけてあるような見た目です。

DSC_0026

半分に割ると、マロンのシロップ漬けのようなたっぷりと蜜を含んだ栗を感じさせます。見た目すごく甘そうです。

半分に割るとき手にシロップのようなねっとりとした蜜が手につきます。

では食べた感想です。

栗の少しホックリ、少し蜜でねと~っとした食感が独特で甘みがあって美味しいです。マロンケーキなどに乗っている栗とはまた違って、今まで食べたことのない食感と味が口に広がります。

ワインのようなブランデーのようなお酒の風味も少しあって大人の味わいを出しています。

例えが難しいですが、洋酒ケーキの栗版のような、上品さがあり、たっぷりとワインやシロップを含んだしっとりとした栗に仕上がっています。

そのまま食べてもいいですし、ケーキにのせても味わいが楽しめて、有意義な時間が楽しめる洋菓子になっています。

⇒楽天でゴンチャロフのお菓子を探す


関連記事